暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【解けた確執】不仲だった佐藤浩市と父・三國連太郎の本当の親子関係とは?

      2015/11/01

こんにちは。NALです!

今回は俳優の佐藤浩市さんを取り上げます。
A0002799-00
佐藤浩市さんといえば、2015年に公開された映画『HERO』や『アンフェア』に名を連ね、さらには2016年公開の映画『64-ロクヨン-』では主演を務めるなど多くの話題作に抜擢されている俳優界きっての演技派俳優として有名ですね!

その演技力の高さから舞台作品への出演も打診されていますが、彼は一度として舞台の仕事を引き受けたことがありませんでした。
彼曰く「自分は映像で際立つ役者である」ことがその理由です。

見る者を唸らせる彼の演技力は、父であり歴史的名優のひとりに数えられる三國連太郎さんの影響なのかもしれません。
300x
しかし、彼と父の関係は決して良好とは言えなかったことをご存知でしょうか?
2人の間には30年以上にも及ぶ”確執”が存在していたのです。

今回は歴史的名優・三國連太郎を父に持つ演技派俳優、佐藤浩市さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

不仲だった!佐藤浩市と父・三國連太郎の確執を暴く!

2人は同じ役者でありながら、仕事上でもほとんど接点がありませんでした。

そんな2人が初めて共演したのは1986年に公開された映画『人間の約束』です。

今作で親子初共演は果たしたわけですが、2人が直接関わりあうシーンはほとんどなかったと言います。

2人が本当の意味で”共演”した作品は1996年に公開された映画『美味しんぼ』でした。

両者ともにメインキャストを演じていたため、2人が共演するシーンは数多くありました。

しかし、今作の制作発表会が行われた際に両者の確執が浮き彫りとなってしまうのです。

制作会見ではお互いを”佐藤さん”や”三國さん”と呼び合い、まるで他人と接するかのようなよそよそしい態度だったのです。
さらに、佐藤さんが「俳優はサービス業」と発言すると三國さんは次のように発言しました。

「サービス業などという考え方は間違っている」

この発言を受けて会見現場が不穏な空気に包まれたのは言うまでもありません。

このように2人は血の繋がった親子とは思えないほど他人行儀に振舞っていますが、一体彼らに何があったのでしょうか?

2人の間に確執が生まれた原因は三國さんの素行にありました。
というのも、三國さんは幼い佐藤さんをと妻を置き去りにして家を出て行ってしまった過去があるのです。

三國さんが佐藤さんの母と結婚したのは1957年のこと。
それから3年後の1960年に佐藤さんが生まれますが、彼が小学6年生の時に三國さんが蒸発してしまいます。

その後、三國さんは新しい女性と結婚しますが、それは4度目の結婚でした。
つまり、佐藤さんの母親との結婚は三國さんにとって3度目だったということになります。

このことからも分かる通り、三國連太郎という人物は自由奔放な恋愛観だったことが分かります。

父が蒸発してからというもの彼の母親は女手ひとつで佐藤さんを育て上げたのです。
2人の間に確執が生まれた背景には三國さんの不義理な言動と女性関係にだらしのない性格があったというわけです。

佐藤浩市と三國連太郎の関係は修復されていた!?

スポンサーリンク

私人としては自由奔放に生きた三國さんですが、2013年4月14日に急性腎不全により息を引き取りました。
享年90歳でした。

父の死の翌15日、マスコミの取材に応じた佐藤さんは父について次のように語っています。

「(父親として)ひどいよ」

「僕と彼の間に介在したのは役者という言葉だけ」

2人とも役者という共通する部分がありますが、親子としての関係は希薄だったことが窺えます。
それを物語るものとして佐藤さんが俳優の道に進むことを父に告白した時のエピソードがあります。

彼は役者になることを早稲田駅のホームで告げたそうです。
それを聞いた三國さんは「そうか」と一言だけ呟き、電車に乗ったと語られています。

しかし、三國さん本人は生前の取材でその時のことを次のように語っています。

「おやりになるなら、親子の縁を切りましょうと言いました。

俳優という仕事に関して何かの支えになる自信がなかったのです」

両者の間で発言の食い違いは見られますが、三國さんの「親子の縁を切る」という発言からも世間一般の親子関係ではなかったことが窺えます。

2人の関係が良好でなかったことは紛れもない事実ですが、2人は最後まで確執が続いていたのでしょうか?
実は先ほどの発言に加えて佐藤さんは次のような言葉も残しているのです。

「本当に役者として生きたんだなと思いました。

孤高さを守り、芝居にかかわってきた。

おやじの顔を見た時、そのことを感じました」

私人としては傍若無人の振る舞いを見せた三國さんを「ひどいよ」と突き放しつつも、内心は役者としての本分を全うした父に敬意を表していたのです。
このことについて『週刊女性』(2015年3月10日号)は佐藤さんが役者になるきっかけを明かしています。
同誌によれば、彼が役者になるきっかけを与えてくれたのは父親の三國さんだと報じており、佐藤さんが次のように語ったとも伝えています。

「誰にとっても父親というのは越えなければならない山だけど、自分の場合はひときわ大きな山で、そのことで苦労した。

とはいえ、彼の映画には知らず知らずのうちに影響を受けています」

この発言から彼が父親の存在に大きく影響を受けていたことが分かります。
さらに父の死から5日後の4月19日に行われたお別れ会でも佐藤さんは父の偉大さについて言及しています。

「ひどい父親だった。

それ以上に僕に残してもらったものがある。

僕がここに立って、やりたいと思える芝居をやれるのは三國連太郎という人がいたから」

「彼から受け取ったものは父親としての人生より数倍濃厚なものだったかもしれない。

自分がどこまで理解しているかわからないけど、それを自分の中で守って行きたい」

父親との確執が30年以上も続く中で彼は心のどこかで既に三國さんのことを許していたのではないでしょうか?

三國さんは生前に遺言を残していました。
その中のひとつに「散骨して誰にも知らせるな」というものがありました。

しかし、佐藤さんはこの遺言に背き、都内に新しく墓地を作り、そこに納骨したそうです。
遺言に背いた真意を我々が知ることはできませんが、それは父親と呼べる存在を知らずに生きてきた佐藤さんの最後の親孝行だったのかもしれません。

まとめ

今回は演技派俳優の佐藤浩市さんについて調べてみました。

これは私見になりますが、30年以上も続いたとされる2人の確執は世間が思うほど根が深いものではないように思えます。
それは父の死後に語られた言葉が佐藤さんの本当の気持ちに思えてならないからです。

彼の真意を知ることはできませんが、それでも彼が父親の存在に大きく影響を受けたことや日本を代表する演技派俳優となったことは紛れもない事実です。

今後も佐藤さんには俳優界を牽引する存在であり続けて欲しいと思います!

関連記事はこちら!

今回の話題と関連のある記事を厳選しました。
是非一度ご覧下さい!

【佐藤浩市のものまね】いしいそうたろうは嫁・子供と山梨に!年齢やあの音楽(曲)は?

【しゃべくり出演?】上原チョーの現在をWiki風に!結婚と嫁発覚w『エンタの神様』のネタ動画あり!

スポンサーリンク

 - あの人の子供や家族, 俳優, 明らかになった意外な経歴や過去, 芸能

Comment

  1. kokkisan より:

    芸能人的発想だな。自分を見せたいと言うことだろ?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【中居正広浮気?】武田舞香以外の彼女は誰?竹内友佳とも熱愛報道!否定は?写真あり

こんにちは。NALです! 今回は中居正広さんを取り上げます。 中居正広さんといえ …

【お前誰だよ】声優,近江知永と芸人TAIGAが結婚して嫁,旦那に!Wikiプロフィール,画像,ネタ動画あり

こんにちは。NALです! 今回は近江知永(おうみ ともえ)さんを取り上げます。 …

【死因:病気?】アニメ監督,井内秀治死去!結婚して家族(嫁,子供)あり?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は井内秀治さんを取り上げます。 井内秀治さんといえ …

【東京03vs島田紳助】原因を追求!たけし・オール巨人・大竹まこと・石橋貴明・さんまの反応は?

こんにちは。NALです! 今回はお笑いトリオ『東京03』について取り上げます。 …

【なぜ?】加藤タキが白髪を染めない理由!オードリーの性格が関係していた!?

こんにちは。NALです! 今回はコーディネーターの加藤タキさんを取り上げます。 …

【筒井亮太郎は女癖が悪い?】脅迫された男性アナウンサー(NHK大阪放送局,38歳)は誰?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は『NHK大阪放送局の男性アナウンサー(38歳)』 …

【現在の収入は?】『LUNA SEA』真矢(ドラム)と石黒彩はラブラブ!ラーメン店もプロデュースしていた!

こんにちは。NALです! 今回はミュージシャンの真矢さんを取り上げます。 真矢さ …

【絶望的な生存率(予後)】肝内胆管癌の末期症状や食事療法とは?抗がん剤拒否した川島なお美の余命は1年だった

こんにちは。NALです! 今回は胆管がんについて取り上げます。 胆管がんといえば …

【死因】三笠宮崇仁さま(親王)が入院先の聖路加国際病院でご逝去!病気や薨去(こうきょ)の意味

こんにちは。NALです! 今回は三笠宮崇仁さまを取り上げます。 三笠宮崇仁さまと …

【アレルギー数値8000】天才・吉田敬(ブラマヨ)が抱える問題が笑えない・・・嫁は石川県出身?子どもの名前も気になる

こんにちは。NALです! 今回はお笑いコンビ『ブラックマヨネーズ』の吉田敬さんを …