暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【南沙発言】野田聖子の子供(息子)の障害は年齢が原因?

      2016/03/03

こんにちは。NALです!

今回は自民党議員の野田聖子さんを取り上げます。

野田聖子

野田聖子さんといえば、2015年11月4日に放送されたBS番組に出演した際、中国が進める南シナ海の人工島造成問題に対して次のように発言したことで物議を醸していますね!

「直接日本には関係ない。

南沙(諸島)で何かあっても、日本は独自路線で対中国の外交に徹するべきだ」

最近ではアメリカが同島に艦船を航行させることで中国を牽制しました。
また、日本政府もアメリカの取った行動を支持していただけに今回の発言が原因で世間に大きな波紋を呼んでいます。

ネット上では「シーライン知らないの?」や「この人に外交は任せられない」など手厳しい批判が相次いでいます。

彼女は次期総裁選への出馬にも意欲を見せているだけに今回の発言が大きく影響することは間違いないでしょう。
果たして今後の進退はどうなるのでしょうか?

今回は問題発言で物議を醸している野田聖子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

野田聖子の子供(真輝くん)の障害とは?

今回の問題発言に槍玉に挙げられている彼女ですが、過去にも批判の対象となった事柄がありました。

それが子供の出産です。

彼女には真輝くんという息子さんがいらっしゃいます。

真輝2

真輝くんは2015年現在で5歳になります。

ということは彼女が真輝くんを産んだのは2010年ということになります。

現在の彼女の年齢はなんと55歳。
つまり、50歳の時に真輝くんを産んだということです。

50歳といえば、超高齢出産です。
そのため、今回の出産は若いドナーからの卵子提供を受けて行いました。

既に彼女の年齢では自然妊娠は不可能だったからです。

自然妊娠が不可能と診断されたのは44歳の時。
それ以来、彼女は実に14回もの不妊治療を受けてきました。

しかし、ただの一度も出産には至りませんでした。
それどころか、過去には流産という悲しい結末まで経験しているのです。

そんな彼女に残された最後の選択肢が”卵子提供”による”体外受精”だったのです。

2010年春、彼女は卵子提供が法律的に認められているアメリカ・ネバダ州へと渡りました。
そこで夫・文信さんの精子とアメリカ人女性の卵子を体外受精させ、それを彼女の子宮へと戻したのです。

結果としては見事妊娠には成功しました。
しかし、その時から真輝くんの闘いは始まっていたのです。

なぜなら、真輝くんは生まれる前にも関わらず、エコー検査の段階で「臍帯ヘルニア」と「心臓疾患」の可能性を指摘されていたからです。

そんな中、彼は2011年1月6日に誕生しました。
しかし、医師らの予感は的中。

真輝くんには臍帯ヘルニアの症状が見られ、直後に手術を受ける事態になってしまったのです。

さらにこれと並行して「食堂閉鎖症」という病気も発覚。
すぐさま食道の緊急手術が執り行われました。

しかし、これ以降も次々と問題が現れ、その都度手術が行われました。
その数は生後わずか11ヶ月にして7回にも上ります。

・胃に栄養を送るためのチューブを付ける手術

・肝臓を体内に入れる手術

・食道閉鎖症の手術

・心臓の手術

一例を挙げましたが、これらの手術を生後1年にも満たない真輝くんが経験しているのです。
しかし、これだけ手術を繰り返しても事態は一向によくなる気配はありませんでした。

同年10月に心臓手術を受けた彼は呼吸停止に陥ります。
緊急手術が行われ、彼は気管支を切開され、人工呼吸器を装着されました。

さらにこれと同時に脳梗塞が発症。
これにより右半身が麻痺する事態となりました。

生後11ヶ月になるにも関わらず、当時の彼の体重はわずか5kgしかありませんでした。

生きるためとはいえ、一時期は17本ものチューブがつけられていたと言います。

いくらこの世に生を受けてきたとはいえ、これではあまりにも真輝くんが不憫でなりません。

子供の障害の原因は?

スポンサーリンク

真輝くんがこれほどまで重い障害を持って生まれた原因は一体何だったのでしょうか?

障害の原因については未だにはっきり分かっていませんが、世間では次の2つが原因ではないかと囁かれているようです。

(1)体外受精

(2)年齢

まず、(1)についてですが、確かに体外受精による妊娠・出産の場合、子供が障害を抱える確率は高い傾向にあります。
これは2013年にスウェーデンが発表した調査結果でも明らかになっています。

体外受精

しかし、その結果は微々たるものでわずか1%前後の発症率でした。

このことから、真輝くんが障害を持って生まれたのは体外受精が原因ではなかったと言えるでしょう。
これについて『踊る産科女医』の監修を務めた産婦人科医師の宋美玄さんは次のように語っています。

「野田さんの場合は、卵子提供に関しては若い女性の卵をもらっているわけですから、病気の赤ちゃんを授かる確率は低かったはず。

野田さんに起こったことは年齢に関係なく、誰にでも等しく起こる可能性があります」

次に(2)のケースですが、可能性としてこれが大いに考えられます。

というのも、加齢とともに母体の体内も老化していくからです。
それは子宮や血管、心臓、甲状腺などありとあらゆるものに影響を与えます。

彼女の場合、若い女性から卵子の提供を受けていました。
しかし、それでも若く健康な女性と比べてしまうと赤ちゃんの発育に大きく影を落とすことになった可能性は否定できません。

このことについて咲江レディスクリニックの丹羽院長は次のように指摘しています。

「野田さんの場合は、年齢と赤ちゃんの病気には因果関係はないかもしれません。

しかし、母体が高齢であると、血管の老化で血圧が上がってしまったり、妊娠性高血圧症候群という病気になりやすいんです。

35才以上だと2割近くがこの病気になるともいわれています。

そうすると、赤ちゃんの発育が悪くなる可能性がある。

それから、年をとると糖尿病や心臓の病気、甲状腺など内科の病気が増えます。

その病気そのものが、妊娠中に悪化する場合があって、それが赤ちゃんに影響を及ぼすこともあります」

個々人のケースによって症例が異なるため、一概に原因を断定することは医師にも不可能です。
しかし、加齢とともに赤ちゃんに与える影響がよくないことは事実です。

高齢出産が母子ともに危険とされているのはまさにこれが理由なのです。

野田聖子への批判

出産の件で彼女が批判される理由は「子供が欲しい」という理由だけで出産を半ば強行したことが原因です。

出産当時50歳という超高齢に加え、不妊治療による母体への弊害も懸念されていました。
子供への影響が予見できていた状況下、彼女の希望を押し通す形で出産は行われたのです。

確かに子供が欲しいと切に願う彼女の心情は分かります。

しかし、その障害と向き合うのは彼女自身ではありません。
過酷な闘病生活を余儀なくされるのはほかならぬ真輝くん本人です。

重度の障害が予め指摘されていながら、出産を強行した彼女に「親のエゴだ!」と批判が集中しました。

また、2013年12月13日付けの『サイゾーウーマン』では彼女の言動を次のように評しています。

にもかかわらず、野田の物言いの主体はあくまで「自分」である。

「自身」記事にも「(野田の)出産」という言葉は乱用されているが、「(真輝くんの)誕生」という言葉はひとつもない。

さらに野田は、産後に子宮を摘出し「もう1人などと考えていたが、もはや望むべくもない」と泣き濡れたこと、

母乳が出ないで内出血で乳房が真っ青になったこと、

「人間ってこんなに泣けるものなのか」とのエピソード、

さらに子どもの人工呼吸器用のバンドを手作りするためにミシンを買ったことなど、

さかんに、そして切実に自分の感情を吐露するのだ。

彼女の場合、出産前も出産後も主役は「自分」なのです。
こうした自己愛の片鱗が随所に顔を覗かせるため、世間から痛烈な批判を喰らう結果となったわけです。

スポンサーリンク

 - あなたを襲うかもしれない病気, あの人の子供や家族, 世間での評価やバッシング, 明らかになった意外な経歴や過去

Comment

  1. まちゃき♡love より:

    まさきくん、大きくなりましたね。とってもキュートです。
    野田さんは、とても福祉にも精通した頼もしい議員さんです。
    まさきくんの出現により、もっと福祉の部分でのアプローチが
    本物の意見、思想、発想など膨らむと思います。
    まさきくんの出現により、野田さんは、ははごころを持って
    更に、弱い人々への寛容な視野を持ち得ているはずです。
    まさきくんの出現は、大きな意味があるのです。
    野田さんは、もともと、チャレンジドに関する会などにも、積極的に参加され
    当たり前かも、知れませんが語学にも、とても堪能なお人です。
    なるべくして、産まれてきてくれた、まさきくんが一日も長く
    生きてほしいですし、まさきくんや、そのお友達の将来が
    チャレンジドであっても、その人らしい人生が素晴らしいもの
    であることに希望します。

  2. 野田 より:

    不幸な生い立ちや境遇と、
    実際に政治家としての能力は全く関係ない

    これまで野田聖子が何をしてきたか、
    をみたら障害児を持ったことで福祉政策に期待などという発想がでてくるわけがない

    あの障害で「人生が素晴らしい」なんてどの口からでてくるのか

    amazonの「期待を込めて☆5つです」みたいなコメント、
    私はこの件に関して軽く言える神経がわからない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

%e6%ad%a6%e8%97%a4%e3%81%be%e3%81%8d%e5%ad%90
【森光子に失言】武藤まき子,急死(死去)!独身ではなく結婚して旦那,子供(娘)あり!名前,画像は?

こんにちは。NALです! 今回は武藤まき子さんを取り上げます。 武藤まき子さんと …

%e7%9f%b3%e9%87%8e%e7%90%86%e5%ad%90
【熱愛彼氏】石野理子の高校はどこ?広島女学院?アクターズスクール広島出身で国歌独唱!

こんにちは。NALです! 今回は石野理子さんを取り上げます。 あなたは石野理子と …

yamagutimoe
【金メダル?】山口もえが田中との再婚を『踊るさんま御殿』で示唆!子供の小学校、幼稚園はどこ?名前や障害も調査!

こんにちは。NALです! 今回はタレントの山口もえさんを取り上げます。 山口もえ …

ベッドイン (2)
【地下アイドル系バンド】ベッドインの経歴をWiki風に!年齢も判明か

こんにちは。NALです! 今回は地下セクシーアイドルを名乗る『ベッド・イン』を取 …

A0002799-00
【解けた確執】不仲だった佐藤浩市と父・三國連太郎の本当の親子関係とは?

こんにちは。NALです! 今回は俳優の佐藤浩市さんを取り上げます。 佐藤浩市さん …

水元秀二郎
【現在の癌】Vシネマ俳優,水元秀二郎が引退⇒実業家へ!母親は下ヨシ子

こんにちは。NALです! 今回は水元秀二郎さんを取り上げます。 あなたは水元秀二 …

%e3%81%bb%e3%81%ae%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%93
【破局説】Rの法則降板!ほのかりん復帰は無理?川谷の彼女はゲスノートで不幸に!批判/画像あり

こんにちは。NALです! 今回は『ほのかりん』さんを取り上げます。 2016年現 …

雨宮
【NEWS23抜擢】雨宮塔子の夫はパティシエ!旦那との離婚理由は?父は雨宮秀樹(文学界編集長)

こんにちは。NALです! 今回は雨宮塔子さんを取り上げます。 雨宮塔子さんといえ …

あそどっぐ
【寝たきり芸人】『あそどっぐ』阿曽太一をWiki風に!ネタはつまらない?事務所はどこ?

こんにちは。NALです! 今回はお笑い芸人の阿曽太一さんを取り上げます。 『阿曽 …

河中あい
【元ヤン?】袴田吉彦は不倫で河中あいは二股!妹,菜月は”はんにゃ”川島の嫁!画像あり

こんにちは。 今回は河中あいさんを取り上げます。 河中あいさんといえば、俳優の袴 …