暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【妖怪駅伝完走】ランナーが出走した順番/タイム/結果が気になる!

   

こんにちは。NALです!

今回は『妖怪駅伝』を取り上げます。

一般的な駅伝といえば、毎年1月に行われる”ニューイヤー駅伝”を連想する方が多いのではないでしょうか?

しかし、現在は2015年12月30日。
よりによって新年を目前に控えたこの日になぜ駅伝が開催されるのかと訝しがる方もいることでしょう。

そして最大の疑問は聞き慣れない”妖怪”駅伝という言葉。

これはその名の通り、妖怪たちが東京~箱根間、約200kmをたすぎで繋ぐというもの。
ランナーが妖怪であることを除けば、一般的な駅伝と何ら変わりないのです。

さて、気になるのは出走者が妖怪であるという一点のみ。

妖怪と聞けば、真っ先に思い浮かべるのは今や空前の大ブームとなっている「妖怪ウォッチ」をおいてほかにありません。

そう。
この妖怪駅伝とは、妖怪ウォッチのキャラクターに扮する人間が東京~箱根間を疾走するという企画なのです。

この模様が放送されたのはテレビ東京の番組『超豪華版妖怪ウォッチ第3弾!妖怪たちが一足早く箱根を激走!?年忘れ2時間SPダニ!』でした。

2015年12月30日7:00から放送された同番組では妖怪たちの走りぶりが余すところなく映し出されていました。

妖怪のキャラクターが箱根の道を疾走するという光景は、想像しただけで滑稽な映像が目に浮かびます。
しかし、放送直後にはこの予想を覆す声が多く挙がっているのです。

Twitterを中心に「号泣した・・・」「感動!」といったツイートが溢れかえっています。

果たして妖怪駅伝にはどんなドラマがあったというのでしょうか?

今回は図らずも感動巨編になった妖怪駅伝について調べてみました!

スポンサーリンク

妖怪駅伝の出走順は?

今回、東京~箱根200km走破に挑む面々は以下の5人(匹)です。

第一区:コマじろう

第二区:USAピョン

第三区:ジバニャン

第四区:ブシニャン

第五区:コマさん

今回の駅伝では10時間以内にゴールできれば、温泉旅行がプレゼントされるとアナウンスされていました。

これを受けて俄然やる気に満ちていた5匹の妖怪たちですが、着ぐるみの状態である上、200kmを走破するランナーはたったの5匹しかいません。

解説者として番組に迎えられた元マラソンランナーの松野明美さんはこの布陣に不安を覗かせていました。
このことについて彼女は番組内で次のようにコメントしています。

「人間の大学生の駅伝でも10時間49分かかるんです。

しかも10人で走った記録ですから。

5人で10時間以内というのは非常に難しい」

プロの目から見てもこの布陣は大いに問題があったというわけです。
万が一、時間内に完走するようなことがあれば、この5匹は駅伝の歴史を根底から覆すことになるでしょう。

期待と不安が入り混じる中、遂に妖怪駅伝はスタートを切りました。

第一区:コマじろう

全員の想い(温泉旅行)が込められたたすきを手に最初に走り出したのはコマじろう。

コマじろう

しかし、スタート直後にポストを探している女性に遭遇。
優しいコマじろうはポストの場所を教えてあげることに。

また、その女性は2016年の干支を羊と勘違いしていたようです。

それに気づいたコマじろうはアドバイスをしてあげました。

「毛を茶色く塗って猿にした方がいいよ」

コマじろうの優しさでその女性は無事にポストに投函できました。

しかし、ここでコマじろうは駅伝の真っ最中だということに気づきます。

その後、彼は慌てて走り出し、第二区で待つUSAピョンの元へとたすきを繋ぐのでした。

第二区:USAピョン

コマじろうからたすきを受け取ったUSAピョンは前走者の遅れを取り戻すべく、コースを果敢に攻め込みます。

USAピョン

コースを走る途中、凧上げをする子供たちと遭遇し、進路妨害を受けてしまいます。

しかし、この苦難をなんとか切り抜け、第三区で待つジバニャンの元へとたすきを繋げます。

第三区:ジバニャン

ジバニャンの得意技といえば、「ひゃくれつ肉球」。

ジバニャン

両手(両前足?)から縦横無尽に繰り出される高速のラッシュは、ジョジョの「オラオラ」や「無駄無駄」に匹敵するとかしないとか。

普段は両手で繰り出しているひゃくれつ肉球ですが、この時はなんと両足から繰り出しています。
これにより強力な推進力を得たジバニャンはコースを激走。

その姿はあまりにも速すぎて視聴者の目には残像が見えたとか見えないとか。

コースを激走するジバニャンでしたが、勢い余って第四区で待つブシニャンを通りすぎてしまうハプニングが発生。
しかし、無事ブシニャンにたすきを繋ぐことができました。

第四区:ブシニャン

ここから後半戦がスタート。

後半戦最初の走者を任されたブシニャンですが、その行く道でたこ焼きを食べるカップルと遭遇。

ブシニャン

たこ焼きの匂いに惹かれたブシニャンは駅伝中にも関わらず、足を止めてしまいます。
カップルからたこ焼きをひとつもらい、口に入れようとした彼でしたが、そのあまりの熱さに仰天し、再び走り出しました。

やはり猫だけに熱いものは苦手だったのでしょうか?

第五区:コマさん

ブシニャンからたすきを手渡された最後の走者はコマさん。

コマさん

意気揚々と走りだしたコマさんですが、途中、蕎麦屋の出前に道を聞かれるというハプニングが発生。

このハプニングを切り抜け、ゴールが目前に控えた地点で彼の足は言うことを聞かなくなってしまいます。

ここで妖怪駅伝最大のピンチが訪れたのです。

しかし、その様子を見ていた沿道の子供たちに励まれたコマさんは再びゴールへと走り出したのです。

感動のゴール!気になる完走タイム/結果は?

スポンサーリンク

子供たちの声援に励まされたコマさんは再びゴールへ走り出します。

この時、スタジオでは「負けないで」や「サライ」がBGMで流され、さながら24時間チャリティーマラソンのような状況になっていました。

妖怪駅伝2

本家本元の場合であれば、この瞬間は最も感動を生むシーンでしょう。
しかし、この時のランナーは全員妖怪ときています。

「そんな滑稽な状況で誰が泣くの?」

誰もがそう思いきや、リアルタイムで放送を見た人間からは「号泣した・・・」「感動!」という声が殺到しているのです。

こうして図らずも感動巨編となった妖怪駅伝ですが、5匹の妖怪たちは無事200kmを走破することに成功しました。

気になるタイムはというと・・・

9時間59分50秒!!

なんと当初の予想を裏切り、10時間以内に完走してしまったのです。

妖怪駅伝

着ぐるみというハンデの上、ランナーはわずか5人という史上希に見るアンフェアーなコンディションで彼らは10時間の壁を打ち破りました。

果たして彼らの中の人は何者なのでしょうか?苦笑

こうして時間内にゴールし、表彰式に臨んだ5匹でしたが、最後にとんでもない結末が待ち構えていたのです。

10時間以内にゴールすれば、「温泉旅行」がプレゼントされるとアナウンスされていたにも関わらず、彼らに贈られたのはなんと「スコップ」でした 苦笑

この結果を受けて全員が脱力したのは言うまでもありませんw

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画, 季節・イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【体調不良は病気?】葦原大介の持病や病名!ワールドトリガーが休載

こんにちは。NALです! 今回は葦原大介(あしはら だいすけ)さんを取り上げます …

【たすけてたすけてたすけて】ヤフーで『ががばば』と検索すれば意味が分かる!

こんにちは。NALです! 今回は『ががばば』を取り上げます。 聞き慣れない『がが …

【遊び方がわからない初心者向け】ポケモンGOのダウンロード方法や値段!最初の基本ルールとは?

こんにちは。NALです! 今回は『ポケモンGOの遊び方』を取り上げます。 201 …

【重大発表の内容】島崎遥香のAKB48卒業理由!過去には東京ドームでも!

こんにちは。NALです! 今回は島崎遥香さんを取り上げます。 島崎遥香さんといえ …

【吉良吉影は誰?】ジョジョ第4部実写化の主演(東方仗助)は山崎賢人!キャストや配役は?

こんにちは。NALです! 今回は『ジョジョの奇妙な冒険 第4部 実写映画化』の話 …

【御三家よりかわいい】サン・ムーンの新ポケモン「イワンコ」「ネッコアラ」のタイプ/特性/画像!

こんにちは。NALです! 今回は『イワンコ』、『ネッコアラ』を取り上げます。 イ …

【グレーゾーン解禁】声優,三ツ矢雄二がおねえをカミングアウト!結婚は?

こんにちは。NALです! 今回は三ツ矢雄二さんを取り上げます。 三ツ矢雄二さんと …

【ポケモンGO大喜利】Twitterで「#ポケストップふざけてんのかグランプリ」がおもしろいと話題!

こんにちは。NALです! 今回は『ポケストップふざけてんのかグランプリ』を取り上 …

【冬場で水道/風呂のお湯が出ない】原因は給湯器の凍結!対策や予防は?

こんにちは。NALです! 今回は冬場のトラブルの定番とも言える『お湯が出ない問題 …

【24時間テレビ2016】林家たい平のマラソンコース/距離/スタート地点はどこ?※激やせ画像あり

こんにちは。NALです! 今回は林家たい平さんを取り上げます。 林家たい平さんと …