暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【似顔絵捜査官】タイ警察から”大佐”の階級を与えられた戸島國雄をWiki風に!

      2016/12/13

こんにちは。NALです!

今回は元警察庁刑事部所属、鑑識課の戸島國雄氏を取り上げます。

戸島國雄

戸島國雄氏といえば、日本初の『似顔絵捜査官』に任命されたことで有名な人物ですね!

現代でこそ我が国日本における似顔絵を使った捜査は広く一般的なものとなりました。

しかし、彼が現役の鑑識として捜査に当たっていた頃は似顔絵など全く見向きもされていなかったのです。

彼が鑑識として捜査の第一線で活躍していた1970年代はモンタージュ写真が主流でした。

犯人の人相を正確に捉えることができるモンタージュ写真全盛の時代において、彼が提唱する似顔絵など誰の目からみても原始的に映ったというわけです。

それでも彼は当時の流れに逆行するかの如く似顔絵の重要性を周囲に訴え続けます。

その後、彼が多くの実績を上げたことで警視庁も似顔絵の有効性および重要性を認めざるを得なくなりました。

そして、2000年、警視庁は似顔絵捜査制度の導入に踏み切ります。

ひとりの男の信念と地道な活動が警察という巨大な組織を大きく動かした瞬間でした。

かくして現代の日本警察の礎を築いた戸島氏ですが、彼を有名たらしめているのは似顔絵だけではありません。

2001年に警視庁を退職するまでの実に36年間、彼は現場鑑識写真係として数々の凶悪犯罪を担当してきました。

似顔絵捜査官としてだけではなく、彼は鑑識としも優秀な人材だったのです。

鑑識課で培った実績を買われ、彼はこれまでに二度タイへ派遣されています。

二度に渡りタイに派遣された彼ですが、2011年には一旦帰国。

しかし、その後再びタイへと渡り、2016年現在もタイで警察官として活動を続けています。

日本とタイ。
国境を超えて今もなお捜査の第一線で陣頭指揮を執る彼は一体どんな人物なのでしょうか?

今回は日本の捜査の歴史に大革命をもたらした似顔絵捜査官、戸島國雄氏について調べてみました!

スポンサーリンク

戸島國雄の経歴をWiki風に!

まずは、彼の経歴を簡単にご紹介します。

【戸島 國雄】

愛称:似顔絵のトンちゃん

生年月日:1941年1月1日

年齢:75歳
(※2016年1月現在)

出身地:千葉県

特技:講道館柔道(6段)

経歴:
1960年:自衛隊入隊
⇒当時、戸島氏は19歳。
 配属は習志野第一空挺団。

1963年:警視庁に入庁。
⇒配属先は蒲田警察署。

1970年:警視庁 刑事部 鑑識課 現場写真係に配属。

1972年:似顔絵を独学で学び始める。
⇒彼が似顔絵を学んだのは上野公園にいた似顔絵師。
 休日・非番を利用し、彼は身分を隠した上でホームレスに紛れ込み、約2年間ほど似顔絵を学んだ。

1976年:似顔絵を初めて捜査に応用。
⇒きっかけは1975年に時効が成立した『3億円事件』。

1995年11月:国際協力機構(JICA)の技術協力指導員タイ警察局科学捜査部に派遣。

1998年:警視庁似顔絵捜査官が設立。

2000年:戸島氏が似顔絵捜査官001号に任命される。

2001年:警視庁を退職。
⇒退職後は似顔絵捜査官を指導する嘱託員として5年間の勤務を打診される。

2002年:タイ国家警察からの要請を受けて、再びタイへ派遣される。
この時、彼はタイ国家警察のNo.3を意味する『警察大佐』の階級が与えられています。

2011年:タイから帰国。

2016年現在:タイの警察官として活動。

その経歴からも分かる通り、彼はこれまで二度に渡りタイに派遣されています。
タイに派遣された彼は現地で何をしていたのでしょうか?

1995年11月:鑑識技術を指導するためにタイへと渡る

最初に彼がタイに派遣された理由は現地の警察に鑑識技術を指導するためでした。

というのも、当時のタイ警察の捜査は現代では考えられないほどずさんだったのです。

事件現場に乗り込んだ彼は愕然とします。

そこには手袋もせずに捜査する警察官や現場に入り込み、遺留品や証拠品に触れる野次馬や報道陣の姿があったからです。

「これでは、捜査の基本である現場保持がまったくできない」

そう考えた彼はタイ警察の捜査方法を根本から是正すべくセミナーを開催しました。

教材に使用したのは現場で取られた写真でした。

素手で血液に触れると病気に感染するリスクがあることを伝えるとともに”現場保持”が捜査の大原則であることを徹底して指導したのです。

また、彼の指導は座学だけでは終わりません。

事件の一報が入ると、彼は現地の警察官とともに現場入りし、現場写真の撮影方法や指紋の採取、証拠品の取り扱いなどを一緒に作業しながら教え込んだのです。

戸島國雄2

こうした指導の成果はすぐに表れと言います。

これまでの捜査がずさんだったことから、警察官は事件現場の状況を説明するために裁判所に呼び出しを受けることが多々ありました。

しかし、彼が指導に当たるようになってからというもの、裁判所に呼び出されるケースはほとんどなくなったというのです。

このようにして彼の実力は次第に認められ、多くの人間が教えを請うようになっていきました。

2002年3月:タイ警察の要請を受けて再びタイへ

1995年11月にタイへと渡った彼は1998年に帰国。

その後は日本警察の鑑識として数々の凶悪事件を担当した彼ですが、2001年には定年退職を迎えます。

しかし、彼の実績と実力を評価していた警視庁は退職後も後進の育成に当たるよう打診しました。

これを受けて彼は似顔絵捜査官の育成に尽力することになります。

退職を迎えてから1年後の2002年3月、再びタイ警察から捜査協力の依頼が舞い込みます。

この要請を受けて彼は再びタイの地を踏むことになりました。

二度目のタイへの派遣を受けて彼はタイ国家警察の中でNo.3に位置づけられる『警察大佐』の階級を与えられています。

それほど彼がタイ警察にもたらした功績は大きかったということです。

タイに渡った後も彼は鑑識技術を徹底して指導し、多くの事件・事故の捜査に加わりました。

戸島國雄はなぜ似顔絵にこだわるのか

スポンサーリンク

似顔絵を捜査に持ち込んだことで現代の捜査の礎を築いた戸島氏ですが、そもそも彼が似顔絵にこだわる理由は一体何だったのでしょうか?

彼が似顔絵の重要性に気づいたのは1975年に時効を迎えた『3億円事件』だったと言われています。

3億円事件で最も有名なのものといえば、犯人を示すモンタージュ写真ではないでしょうか?

モンタージュ

当時の捜査方法はこのモンタージュによるものが主流を占めていたため、戸島氏の提唱する似顔絵の重要性など見向きもされませんでした。

しかし、誰もがその有効性を信じていたモンタージュ写真をもってしても3億円事件は解決に至らなかったことは周知の事実。

彼は事件が解決が至らなかったことを非常に悔いていました。

この時の経験が似顔絵の重要性を強く確信するきっかけだったのです。

というのも、モンタージュ写真は確かに人相の特徴を正確に捉えることができるものの、仕上がりに時間がかかるというのが大きな欠点でした。

人間の記憶というのは非常に曖昧のもの。

時間が経つにつれ、人の記憶はより曖昧に、より不鮮明になっていきます。

仕上がりに時間がかかるモンタージュ写真では目撃者の証言の信ぴょう性が大きな問題となってくるのです。

その点、似顔絵ならば、目撃者の記憶が鮮明なうちに仕上げることが可能です。

また、似顔絵は写真に比べて人物の特徴を強調するという特徴があります。

これにより、似顔絵は「雰囲気が似ている人」を広くイメージさせやすいのです。

彼は当時から似顔絵が持つこれらの可能性に気づいていました。

目撃者の記憶が鮮明なうちに犯人の特徴を描き起こすことで一刻も早く犯人を逮捕しようとしていたというわけです。

彼が似顔絵捜査官の第一号として任命されたのは、誰よりも早く似顔絵の持つ可能性を見抜いた彼の先見性にあると言えるでしょう。

スポンサーリンク

 - 偉大な功績を残した偉人や学者, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【辞任理由=不倫】元春日富士,岩永祥紀が死去!死因は?現在は嫁と離婚?

こんにちは。NALです! 今回は岩永祥紀(いわなが ひろのり)氏を取り上げます。 …

【彼女のタレコミは?】石渡真修は本名で大和南高校出身!Wikiプロフィール!

こんにちは。NALです! 今回は石渡真修(いしわたり ましゅう)さんを取り上げま …

【理由は病気?】橋本奈々未がANNで乃木坂46卒業,芸能界引退を発表!モバメでヘルニアも告白

こんにちは。NALです! 今回は橋本奈々未さんを取り上げます。 橋本奈々未さんと …

【かねきよ勝則と結婚】女優,佐藤もみじのWikiプロフィール,経歴,事務所!旦那の実家は寿司屋!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は佐藤もみじさんを取り上げます。 あなたは佐藤もみ …

【オウムを支援?】山口敏夫元労相が東京都知事選出馬!収監された過去!※写真あり

こんにちは。NALです! 今回は山口敏夫氏を取り上げます。 山口敏夫氏といえば、 …

【鬼丸と確執?】ゴゴモンズ吉田奈央がクビ,降板?休みすぎ,体調不良の原因は何の病気?

こんにちは。NALです! 今回は吉田奈央アナウンサーを取り上げます。 吉田奈央ア …

【山形県立河北病院の評判】多田敏彦院長の経歴/プロフィール!再生不良性貧血の余命とは?

こんにちは。NALです! 今回は山形県立河北病院を取り上げます。 河北病院といえ …

【講談社編集次長逮捕】”進撃の巨人”生みの親,朴鐘顕の顔写真や経歴は?

こんにちは。NALです! 今回は朴鐘顕(ぱく じょんひょん)容疑者を取り上げます …

【子供や経歴】元NHKアナ酒井広が心不全で死去!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は酒井広(さかい ひろし)アナウンサーを取り上げま …

【パーキンソン病手術へ】梅原達也のWikiプロフィール!息子は44マグナムのメンバー!

こんにちは。NALです! 今回は梅原達也氏を取り上げます。 梅原達也氏といえば、 …