暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【巨大ナメクジ捜査網】マダラコウラナメクジに塩は効く?被害や天敵について

   

こんにちは。NALです!

今回は巨大ナメクジ『マダラコウラナメクジ』を取り上げます。

マダラコウラナメクジ

一般的には聞き慣れないマダラコウラナメクジという言葉ですが、京都大学の助教授である宇高寛子氏が大々的に目撃情報を募ったことで一躍有名になりましたね!

このことについて2016年2月12日に配信された『京都新聞』では次のように報じています。

近年になって日本に入ってきた外来種のマダラコウラナメクジの目撃情報を、
「ナメクジ研究者」の宇高寛子京大理学研究科助教が募っている。

「ナメクジ捜査網」と名付けたプロジェクトで、
外来種が日本に適応していく過程をリアルタイムで観察できる貴重な事例になるという。

宇高助教は「ヒョウ柄で大きいナメクジを見つけたら一報を」と呼び掛けている。

同紙によれば、本種が初めて国内で発見されたのは2006年のこと。
茨城県にある民家の庭先で”野生化”している事例が確認されました。

その後、20012年にはなんと北海道でも生息が確認されているのです。

茨城県と北海道では気候も風土も全くと言っていいほど異なりますが、どうやら本種には環境に適応できる能力があるようです。

日本での発見事例はこの2ヶ所だけではなく、福島県や長野県でも報告が挙がっています。

しかし、これほどの距離を自らが移動しとは考えづらいものがあります。
恐らく、生息が確認されたのがこれらの地域だけということであって、生息域が拡大していると考えた方がいいでしょう。

巨大ナメクジと言われるだけあって本種の体長は最大で20cmにも達します。

国内で最も数の多いチャコウラナメクジの大きさが平均7cmであることを踏まえれば、本種がいかに巨大であるかは火を見るよりも明らかでしょう。

キャプチャ

この巨大ナメクジが日本全国で生息していることを想像するだけで背筋が凍る思いです 苦笑

果たしてマダラコウラナメクジとはどんな生物なのでしょうか?

今回は”ナメクジ捜査網”で一躍有名になった巨大ナメクジ『マダラコウラナメクジ』について調べてみました!

スポンサーリンク

マダラコウラナメクジによる被害

本来、日本に生息していないはずのマダラコウラナメクジですが、本種による被害は具体的にどのようのものがあるのでしょうか?

調べてみたところ、本種による主な被害は次の2つです。

(1)農作物への食害

(2)寄生虫による感染のリスク

まず、(1)の食害ですが、これは本種に限らず、全てのナメクジに共通して言える問題です。

ナメクジは野菜を主食としていますが、果物や花、挙句にはビールまでも好む雑食です。
その食性について「JAよこすか葉山」より以下に引用します。

梅雨の時期などに多く発生するナメクジは見た目の不快害虫として問題ですが、
作物を食害するという大きな問題もあります。

イチゴ、ナス、ピーマン、レタス、キャベツ、ハクサイなどの野菜から、
ブドウやミカンなどの果樹、
マリーゴールドなどの花卉、
シイタケまでと食害する作物の幅がとても広いです。

つまり、人間が食べるものはナメクジも食べるということです。

ナメクジの繁殖力は大変強く、一般的には年間300個の卵を生むと言われています。
そのため、農家にとって農作物への食害は常に頭を悩ます問題なのです。

続いて(2)の感染症のリスクですが、本種に寄生虫が存在しているか否かは定かではありません。

しかし、だからこそ、むやみやたらに接触しない方が賢明です。

本種が外来種であることは既に述べた通りですが、外来種の怖いところは本体ではなく、それに寄生する虫にあります。

一例を挙げると、かつて沖縄で発見された「アフリカマイマイ」が存在します。

Achatina_fulica_Thailand

このアフリカマイマイには「広東住血線虫」と呼ばれる寄生虫が住み着いていたのです。

この寄生虫の厄介なところは、人間にも寄生するという点です。
人間がこれに寄生された場合、好酸球性髄膜脳炎を発症し、最悪の場合、死に至ります。

これと同じ寄生虫がマダラコウラナメクジに住み着いているかまでは分かりません。

しかし、本種を発見した際にはうかつに触らないことが大切です。

天敵はいる?

スポンサーリンク

体長が最大で20cmにも達するマダラコウラナメクジに天敵などいるのでしょうか?

実は、ナメクジには共通する天敵が存在しています。

それが「コウガイビル」と呼ばれる虫です。

コウガイビル

一見すると、ひも状の身体を持つ弱々しい生物にも見えますが、コウガイビルの体長は最大で1mを超えます。

この種は主にミミズやナメクジ、カタツムリなどを捕食しています。

コウガイビルは陸棲ですが、ナメクジ以上に乾燥に弱いため、湿度の高い場所を好みます。
そのほとんどが湿った土壌や石の下、朽木の中などで確認されています。

このようにコウガイビルはナメクジの天敵として上位に位置していますが、これがマダラコウラナメクジにとっても脅威となるのかは疑問です。

というのも、マダラコウラナメクジは最大で20cmにも達する巨大ナメクジです。
そのため、捕食/非捕食の関係がそのまま当てはまるとは個人的には思えないのです。

塩をかけると死ぬ?

ナメクジの駆除として最も一般的な方法は「塩をかけること」ではないでしょうか?

ナメクジの身体はそのほとんどが水分で構成されているため、水分を奪う働きをする塩をかけることで退治できるというわけです。

マダラコウラナメクジもナメクジの一種であることは変わりないので、この方法は有効であると考えられます。

しかし、巨大ナメクジであるため、退治するには大量の塩が必要になるでしょう。

スポンサーリンク

 - 政治・社会問題, 明らかになった意外な経歴や過去

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【前科あり】東篤布(紀北町議)逮捕!過去には詐欺/無免許運転!Wikiプロフィール/経歴/画像!

こんにちは。NALです! 今回は東篤布(ひがし あつのぶ)町議を取り上げます。 …

【彼氏?】アイドル高橋優里花(乙女新党)のWikiプロフィール/高校!爪がかわいいと話題!※画像あり

こんにちは。NALです! 今回は高橋優里花さんを取り上げます。 高橋優里花さんは …

【たいまつの由来】ジャーナリストむのたけじ死去!嫁や子供(息子/娘)を調査!※画像あり

こんにちは。NALです! 今回はむのたけじ(武野武治)氏を取り上げます。 むたの …

【夫人も死去】東西ドイツ統一宰相,コール元首相の死因は病気?結婚して家族(子供)あり

こんにちは。NALです! 今回はヘルムート・コール氏を取り上げます。 ヘルムート …

no image
【コインテルプロとは?】ジョン・レインズ、ボニー夫妻所属の「FBIを調査する市民委員会」とは?

こんにちは。NALです! 今回はジョン・レインズ、ボニー・レインズ夫妻を取り上げ …

【AKB性病斬り】波田陽区はロンハーのピー音で何て言った?資生堂事件や性格について

こんにちは。NALです! 今回はお笑い芸人の波田陽区さんを取り上げます。 波田陽 …

【Abema放送事故】佐山彩香のマシュマロ事件とは?姉,弟の名前や画像は?

こんにちは。NALです! 今回は佐山彩香さんを取り上げます。 あなたは佐山彩香と …

【流出動画あり】μ’s解散は嘘?2chは「南條愛乃の病気が解散理由」と指摘

こんにちは。NALです! 今回はアイドルユニット『μ’s』(ミューズ)を取り上げ …

【ゴッドタンで爆笑】小池美由がタメ口・呼び捨てする理由!大学はどこ?彼氏発覚!?

こんにちは。NALです! 今回はアイドルの小池美由さんを取り上げます。 小池美由 …

【母は統合失調症】漫画家,中村ユキのWiki/経歴!結婚して旦那あり!子供は?

こんにちは。NALです! 今回は中村ユキさんを取り上げます。 あなたは中村ユキと …