暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【日高まり子とは?】米良美一の障害やカミングアウトの内容、現在に迫る!

   

こんにちは。NALです!

今回は米良美一さんを取り上げます!

米良

米良美一さんといえば、歌手として有名ですね!

米良さんの名を一躍有名にしたのは1997年に発表された「もののけ姫」ではないでしょうか?

同名作品の映画の主題歌として起用されたこの曲は空前の大ヒットを記録し、米良さんの歌唱力とともにその名前を一気に世間に知らしめることになりました。

こうして彼の名声は日本国内にとどまらず、世界的な評価を得ることになりました。

2016年現在でも、米良さんの歌声に魅了されているファンは後を断ちません。

そんな世界的カウンターテナーとして有名な米良美一さんですが、ネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)米良美一の障害とは?

(2)米良美一がカミングアウトした内容について

(3)恩師、日高まり子とは?

(4)現在は何しているの?

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は世界的カウンターテナーとして知られる米良美一さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

米良美一の障害とは?

今日においても世界的に高い評価を得ている米良さんですが、実は先天性の障害を抱えていることをご存知でしょうか?

その障害の名前は「骨形成不全症」。

一般的に聞き慣れない病名ですが、これはどのような障害なのでしょうか?

骨形成不全症とは、コラーゲンの異常により発症する病気です。

この病気はコラーゲンが異常をきたすことで骨が脆くなったり、変形しやすくなるといった症状が現れます。

日本では「小児慢性特定疾患」に指定されており、発症頻度は2万人に1人という難病です。

米良さんはこの病気を生まれ持って生を受けたため、幼少の頃は周囲の無理解から非常に辛い体験をされたそうです。

この障害が原因で彼は身長も伸びず、両腕も満足に伸ばせませんでした。

それを理由に周囲からは「骨曲がり」というあだ名で呼ばれたと本人は述懐しています。

しかし、この障害は年齢を重ねるにつれて症状が緩和される傾向にあります。

現在の米良さんの姿を見ても分かる通り、彼は他人の助けを借りることなく普通の生活を送っています。

このことからも幼少の頃よりは症状が軽快したものと思われます。

米良美一がカミングアウトした内容について

スポンサーリンク

米良さんが「骨形成不全症」という障害を生まれながらに抱えていたことは前項でもお伝えしました。

しかし、彼にはもうひとつの障害があったのです。

それが「性同一性障害」でした。

現在でこそ、性同一性障害をカミングアウトした芸能人は数多くいらっしゃいます。

女装家として有名なマツコ・デラックスさんやミッツ・マングローブさんもそのひとりです。

彼らは”オネエ”などの愛称で親しまれていますが、それが市民権を得たのはつい最近のこと。

米良さんが性同一性障害である事実を隠していた時期は今ほど理解が得られていない時代だったのです。

しかし、最終的に米良さんは自身がオネエであることはカミングアウトしました。

その理由は「もののけ姫」にあったのです。

1997年当時、もののけ姫は映画とともに大ヒットを記録していました。

これがきっかけで米良美一という名前が一躍有名になったわけですが、それは同時に多大なプレッシャーを彼に与えていたのです。

迫り来る重圧に極度のストレスを感じるようになった米良さんは声が出なくなってしまったのです。

彼が美声を失っていた期間は5年ほど。

しかし、5年後に彼はある曲と出会うことになります。
その出会いが彼の声を取り戻させたのです。

その曲とは、美輪明宏さんの「ヨイトマケの唄」でした。

当時、彼の母親は息子の治療費を稼ぐために工事現場で働いていました。
その母親の姿とヨイトマケの唄の歌詞が重なったようです。

それ以降、彼はこの歌を自身の持ち歌として活動するようになったと言います。

この出会いがきっかけとなり、彼はじょじょに自分らしさを表に出していくことになります。

また、美和さんの影響もあってか、次第に派手な衣装を身にまとうようになり、つには自身がオネエであることをカミングアウトしたというわけです。

すると、不思議なことに今までの美声が出るようになったのです。

精神的重圧から解放されて、ありのままの自分を引き出せたことが美声を取り戻すきっかけになったのでしょう。

恩師、日高まり子とは?

世界的カウンターテナーとして活動する米良さんですが、彼をこの世界に引き入れた恩師がいます。

その恩師の名前は日高まり子先生。

日高先生について2016年5月16日に配信された「スポニチアネックス」は次のように報じています。

先天性骨形成不全症」というおよそ2万人にひとりの割合で発症する難病があり、
体の小さかった米良。

壮絶なイジメにあい、
ついたアダ名は「骨曲がり」。

そうした環境から救い出し、
声楽家を目指す進路を強く勧めてくれたのが養護学校の音楽教師・日高まり子先生だった。

彼の恩師である日高先生について調べてみたものの、一般人ということもあり、詳しい素性を知ることはできませんでした。

しかし、日高先生の顔画像は確認できました。

Webサイト「福田音楽教室の明るく楽しい”福ON”ブログ」から以下に引用させて頂きます。

日高

現在は何しているの?

もののけ姫の印象が強すぎて、ともすれば”一発屋”と思われがちな米良さんですが、現在は一体何をしているのでしょうか?

米良さんといえば、2014年12月8日にくも膜下出血で倒れたことで世間を騒がせました。

当時は生死の境をさまよっていた米良さんでしたが、2度にわたる手術を乗り越え無事に生還を果たしました。

2015年4月時点ではリハビリに励んでいる様子が各メディアによって報じられましたが、その後は順調に快復したのでしょうか?

そこで彼の復帰について調べたところ、2015年9月6日のステージで復帰していたことが明らかになりました。

このことについて2015年8月26日に配信された「日刊スポーツ」は次のように報じています。

来月6日、
群馬・玉村町文化センターで作曲家宮川彬良氏(54)と共演する「ふたりの歌謡ショウ」が復帰ステージ。

それまでの時間に感性を取り戻す必要があるという。

273日ぶりの仕事復帰となり、
「恋のバカンス」
「ウナ・セラ・ディ東京」
「若いって素晴らしい」などを歌う予定。

「ここまで来られたのは奇跡。
病気を抱えて乗り越えようとしている方に少しでも希望を感じてもらえば」。

来月14日に「ヨコハマ・ポップ・オーケストラ」(神奈川みなとみらいホール)で神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演する。

一時は生死の境をさまようことになった米良さんですが、現在ではすっかり病状も快復しているようなので何よりですね!

スポンサーリンク

 - 偉大な功績を残した偉人や学者, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 男性歌手, 芸能

Comment

  1. 米良さんや日高まり子先生のことは、
    今日のテレビ番組で知りました。

    米良さんのベストアルバムは手元にあり、
    よく聴きますが
    裏に色々な苦労があったというのは番組を通して理解できましたね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【死因:脳梗塞】小川寛興が死去!経歴や家族(嫁,子供)は?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は小川寛興(おがわ ひろおき)さんを取り上げます。 …

【逮捕の真相】さんま御殿で復帰の森脇和成(元猿岩石)に土田がブチギレ!

こんにちは。NALです! 今回は元猿岩石の森脇和成さんについて取り上げます。 森 …

【辻井伸行の秘密】母・辻井いつ子は元アナウンサーで現在は講演会講師!プロフィールを暴く!始まりはショパンのCDから

こんにちは。NALです! 今回は全盲のピアニスト、辻井伸行さんを取り上げます。 …

【離婚しないのか】川中美幸の夫に逮捕歴!山田一雄との馴れ初め&結婚,子供は?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は川中美幸さんを取り上げます。 川中美幸さんといえ …

【講談社編集次長逮捕】”進撃の巨人”生みの親,朴鐘顕の顔写真や経歴は?

こんにちは。NALです! 今回は朴鐘顕(ぱく じょんひょん)容疑者を取り上げます …

【芸能界引退】理由は落書き事件?江角マキコが不倫?浮気相手は誰?名前,画像は?

こんにちは。NALです! 今回は江角マキコさんを取り上げます。 江角マキコさんと …

【事故で逮捕?】俳優,苅羽悠の事務所や勤務先の飲食店はどこ?Wikiプロフィール,画像あり

こんにちは。NALです! 今回は苅羽悠(かりわ ゆう)さんを取り上げます。 あな …

【顔や皮膚に湿疹が】古村比呂が番組で打ち明けた病気との壮絶な闘い

こんにちは。NALです! 今回は女優の古村比呂さんを取り上げます。 古村比呂さん …

【似てるw】清野菜名と生田斗真が会食したうなぎ屋はどこ?出会いはウロボロス!(画像)

こんにちは。NALです! 今回は女優の清野菜名さんをとりあげます。 清野菜名さん …

【彼女=林愛】千代の国結婚!嫁がブログで私生活暴露!旦那の実家は寺院!寺の名前は?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は千代の国憲輝(ちよのくに としき)さんを取り上げ …