暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【井上公造が熱愛暴露】バリ旅行した女性タレントM/人気バンドのYは誰?名前の2ch特定は?

   

こんにちは。NALです!

今回は『女性タレントM』と『人気バンドのY』を取り上げます。

2016年7月23日現在、ネット上では”女性タレントM”および”人気バンドのY”に注目が集まる事態となっています。

ことの発端は同日に配信された「スポーツ報知」の記事でした。

同紙の報道によると、芸能レポーターとして知られる井上公造氏が上記2人の熱愛を暴露したようです。

井上公造

井上氏曰く、2人はバリ旅行に出かけていたというのです。

このことについて同紙は次のように報じています。

芸能リポーターの井上公造(59)が23日放送の読売テレビの
「特盛! よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」で、
未公開の芸能人熱愛情報を披露した。

「女性タレントのMと人気バンドのY」のバリ旅行を暴露。

バリ島の知人からの情報によると

「どう見ても恋人同士だった」

という。

Mについては

「若いです」

「知らなかったら(出演ゲストの方々は)ここにいる資格はない」

とヒントを与えていた。

同紙の報道がきっかけとなり、ネット上では『女性タレントM』と『人気バンドのY』に関心が集まっているというわけです。

しかし、同紙の中では肝心の名前は明かされておらず、またバリ旅行の時期についても不明です。

果たして、バリ旅行に出かけたMとYは誰なのでしょうか?

ただ、井上氏の発言を鑑みると、女性タレントMは名の知れた有名人であることが分かります。

井上氏の熱愛暴露によってネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)井上公造が熱愛暴露!バリ旅行した女性タレントM、人気バンドのYは誰?名前の2ch特定は?

(2)井上公造が匿名での「嫌い」発言に反論

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は井上公造氏によって熱愛・バリ旅行を暴露された『女性タレントM』および『人気バンドのY』について調べてみました!

スポンサーリンク

井上公造が熱愛暴露!バリ旅行した女性タレントM、人気バンドのYは誰?名前の2ch特定は?

冒頭でも引用したスポーツ報知が報じた通り、『女性タレントM』と『人気バンドのY』の熱愛・バリ旅行を暴露した井上氏ですが、彼はこれまでにも数々の有名芸能人の熱愛報道に言及してきました。

かつて大野智さんに熱愛疑惑が報じられた際も多くのネットユーザーが井上氏の見解に関心を寄せていました。

大野智

この時は大野さんの熱愛に疑惑については否定も肯定もしませんでしたが、井上氏の発言力は絶大な影響力があるのです。

そんな彼が熱愛を暴露したということはそれだけで大事件なのです。

果たしてこの2人は誰なのでしょうか?

問題の2人について井上氏はイニシャルで表現しています。

ただ、同氏の発言からではイニシャルで表記された”M”および”Y”が「苗字」を指しているのか、それとも「名前」を示しているのかまでは分かりません。

そこで、問題の2人について他紙を調査したところ、どのメディアも本件を報じていないことが分かりました。

また、それと並行して2chユーザーの声を拾ってみましたが、MおよびYの名前や身元を特定しうる情報は一切報告されていませんでした。

したがって、現時点においては『女性タレントM』および『人気バンドのY』については特定できていません。

ただ、女性タレントMについて同氏は「知らなかったらここにいる資格はない」と断じていることから考えて、この人物は大物タレントであることが分かります。

また、あえて「女性タレント」と表現していることを踏まえると、この人物は「女優」や「歌手」などの”専業”ではないことが窺えます。

上記に加えて、彼氏だと思われるバンドマンのYについては「人気バンド」と表現しています。

Yが苗字であると仮定すれば、以下の人物がこれに該当します。

山口一郎
(サカナクション)

山口一郎2

●ヤマサキセイヤ
(キュウソネコカミ)

ヤマサキセイヤ

上記の人物はいずれも人気バンドのフロントマンを務めており、その知名度は高いと言えます。

しかし、Yを「人気バンド」と語りながらも、同紙の中では女性タレントMについて一方的に言及しています。

このことから、両者の知名度を比較した場合、女性タレントMの方が圧倒的なネームバリューを誇っていると推察できます。

井上氏が「知らなかったらここにいる資格はない」とまで言い切る女性タレントMは芸能界において多大な影響力を持っていることでしょう。

また、人気バンドのYについて調査する過程で吉井和哉さんの名前も指摘されていました。

吉井和哉

吉井和哉さんといえば、1990年代を代表する伝説的ロックバンド「THE YELLOW MONEKY」のボーカリストとして全国的に有名です。

イエモン

確かに吉井さんのイニシャルも”Y”ですが、彼ほどの人気を誇るロックスターが女性タレントMよりも知名度で劣るはずがありません。

そして、そもそも吉井さんは眞鍋かをりさんと結婚しているため、2人の関係を”熱愛”と表現するのは不自然です。

したがって、人気バンドのYが吉井和哉さんだとする説は誤りだと判断できます。

“M”および”Y”については新しい情報が入り次第、随時追記させて頂きます。

井上公造が匿名での「嫌い」発言に反論

スポンサーリンク

芸能レポーターとして数々の熱愛をすっぱ抜いてきた井上公造氏ですが、中には彼を快く思わない人間も存在しています。

やはり、芸能レポーターという仕事上、他人のプライバシーに踏み込まざるを得ないことがその理由でしょう。

こうした批判は井上氏も覚悟の上で仕事に取り組んでいることと思いますが、かつて露骨なまでの怒りを露わにしたことがあったのです。

井上氏が匿名での「嫌い」発言に怒りを爆発させたのは2014年9月のこと。

このことについて2014年9月25日に配信された「トピックニュース」は次のように報じています。

25日、
芸能リポーターの井上公造氏がTwitterで怒りをあらわにした。

井上氏が怒るきっかけとなったのは、
あるTwitterユーザーの投稿。

このユーザーは

「他人のプライベートや気持ちを勝手に解釈して報じるなんて本当に卑劣な仕事ですね。

他人の恋愛観や結婚観なんてほっとけ見苦しいし目障り」

と、
井上氏に対して激しい非難の言葉を浴びせていた。

すると、
井上氏はこれを引用し

「ちゃんと名前を名乗ろうよ!

ネット書き込みだけじゃ、
全く説得力ないよ」

と投稿。

相手が匿名であることを挙げて反論した。

同紙が報じている通り、井上氏は”匿名”での「嫌い」発言や批判に対して激しい怒りをぶつけています。

また、井上氏の怒りに火をつけたのは「芸能レポーターの仕事を否定されたから」でした。

このことについて同紙は次のように続けています。

続けて

「匿名で批判するなら、
誰でも出来る。

そもそも、
他人の仕事を否定する権利なんて、
誰にもない。

必要とされない職業だったら、
需要がなくなるはず」

などと持論を展開し、
怒りをあらわにした。

スポンサーリンク

 - ジャーナリスト, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 発覚した熱愛やスキャンダル, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【戦力外で引退】ロッテ青松慶侑の年俸!結婚した嫁,鷲巣あやのには兄が!名前,画像を特定

こんにちは。NALです! 今回は青松慶侑(あおまつ けいよう)選手を取り上げます …

【結婚匂わせて炎上】磯貝龍虎の嫁はQOO Bee Little!Wikiプロフィール,画像あり

こんにちは。NALです! 今回は磯貝龍虎(いそがい りゅうこ)さんを取り上げます …

【トリンドル似】藤田ニコルが番組ですっぴん公開!彼氏と別れた理由を激白!

こんにちは。NALです! 今回はファッションモデルの藤田ニコルさんを取り上げます …

【死因:何の癌?】キングクリムゾン,グレッグレイク死去!プログレッシブロックとは?その意味は?

こんにちは。NALです! 今回はグレッグ・レイクさんを取り上げます。 グレッグ・ …

【るろうに剣心秘話】ブログで病気告白!高橋メアリージュンとユウの姉妹愛に涙!

こんにちは。NALです! 今回はモデルの高橋メアリージュンさんを取り上げます。 …

【瑛太のおかげ】真木よう子の離婚原因は旦那(片山)のバイト(クリーニング屋)?

こんにちは。NALです! 今回は女優の真木よう子さんを取り上げます。 真木よう子 …

【高校,大学特定か】俳優,成田偉心に兄弟,彼女あり?Wikiプロフィール,写真!

こんにちは。NALです! 今回は成田偉心(なりた いしん)さんを取り上げます。 …

【熱愛彼氏=ドイツ人】中谷美紀,ティロフェヒナーの結婚は?Wikiプロフィール,経歴,画像あり

こんにちは。NALです! 今回は中谷美紀さんを取り上げます。 中谷美紀さんといえ …

【下塚誠は病気】末期の肺がん(ステージ4)の余命や症状!家族(嫁,子供)や現在は?

こんにちは。NALです! 今回は下塚誠さんを取り上げます。 あなたは下塚誠という …

【有吉反省会出演】金田一央紀の学歴(高校・大学)や年齢をWiki風に!

こんにちは。NALです! 今回は演出家の金田一央紀(おうき)さんを取り上げます。 …