暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【死因は病気?】平松守彦(大分県知事)死去!Wikiプロフィール/経歴!※一村一品運動事例あり

   

こんにちは。NALです!

今回は平松守彦氏を取り上げます。

平松守彦

平松守彦氏といえば、「一村一品運動」を推進した元大分県知事として広く名が知られています。

各地域ごとに特産品を作ることを通じて地域を盛り上げようと立ち上げた一村一品運動ですが、これが一定の効果を挙げたことで平松氏の名声は各界に轟くことになりました。

上記の通り、一村一品運動を通じて数々の功績を挙げた平松氏ですが、ここにきて突然の訃報が報じられました。

平松氏死去について2016年8月23日に配信された「毎日新聞」は次のように報じています。

特産品づくりを通じた地域振興策「一村一品」運動の提唱者として知られる前大分県知事、
平松守彦(ひらまつ・もりひこ)さんが21日に大分市内の病院で死去したことが分かった。

92歳。
葬儀は近親者のみで営む予定。

(中略)

初当選後の79年秋、
高度経済成長に伴う人口流出に悩む県内を活性化しようと、
一村一品を提唱。

観光や文化などを含めた地元の名物づくりを通じた人材育成が狙いで、
疲弊した農山漁村の地域おこしに貢献した。

同紙が報じている通り、平松氏が死去したのは2016年8月21日のこと。

同紙によると、平松氏は大分市内の病院で死去したようです。

しかし、詳しい死因については言及されておらず、不明です。

果たして平松氏の死因は一体なんだったのでしょうか?

今回の訃報を受けてネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)平松守彦(元大分県知事)死去!死因は病気?

(2)平松守彦のWikiプロフィール/経歴!

(3)一村一品運動とは?※事例あり

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は2016年8月21日に死去した元大分県知事、平松守彦氏について調べてみました!

スポンサーリンク

平松守彦(元大分県知事)死去!死因は病気?

2016年8月21日に死去していたことが分かった平松守彦氏ですが、その死因は一体何だったのでしょうか?

冒頭で引用した毎日新聞の報道では具体的な死因についての言及がないため、その理由は不明です。

そこで、平松氏の死因について他紙を調査したものの、どのメディアも死因については言及していないことが分かったのです。

そのため、現時点においては平松氏の死因は不明です。

ただ、マスコミ各紙は「平松氏が大分市内の病院で死去した」と一斉に報じています。

このことから、平松氏はかねてより病床に伏せていたことが窺えます。

また、これを裏付けるかのようにネット上には平松氏が病気療養中だとする書き込みが確認されたのです。

問題の書き込みは「爆サイ.com 九州版」に投稿されたものです。

同サイトに投稿された書き込みがこちらです。

2014/05/20
13:21
平松は現在病気療養中
[匿名さん]

この書き込みは2014年5月20日に投稿されたものです。

匿名での書き込みゆえ、この内容が事実であるのかまでは不明です。

しかし、この書き込みが事実だとすれば、2014年の時点で既に平松氏は病に伏していたことになります。

ただ、これ以上の具体的な言及がないため、平松氏の病気については詳細が明らかになっていません。

平松氏死去と病気には何かしらの関係があるのでしょうか?

平松氏の死因については新しい情報が入り次第、随時追記させて頂きます。

平松守彦のWikiプロフィール/経歴!

スポンサーリンク

一村一品運動の提唱者として知られる平松氏のプロフィールおよび経歴がこちらです。

【平松守彦】

生年月日:1924年3月12日

年齢:92歳(享年)

出身地:大分県大分市

身長:不明

体重:不明

血液型:不明

趣味:
●読書
●ゴルフ
●散歩

特技:カラオケ

学歴:
●中学校;大分県立大分中学校 卒業
●高校;第五高校 卒業
●大学;東京大学 法学部 卒業

主な経歴:
●1949年
商工省入省
(現・経済産業省)

●1964年
通商産業省
(現・経済産業省)
企業局産業公害課長

●1965年
通商産業省 鉱山局 石油計画課長

●1967年
通商産業省 貿易振興局 輸出保険課長

●1969年
通商産業省 電子政策課長

●1973年
通商産業省 基礎産業局 総務課長

●1974年
国土庁
(現・国土交通省)
長官官房審議官

●1975年
大分県副知事

●1979年
大分県知事当選就任

●1991年
九州地方知事会長就任

●1999年
大分県知事六選就任

●2003年
4月
大分県知事退任
(任期満了による)
6月
全国高速道路建設協議顧問 就任

一村一品運動とは?※事例あり

平松氏が提唱し、一定の功績を挙げた「一村一品運動」とはどのような政策だったのでしょうか?

一村一品運動について「コトバンク」は次のように説明しています。

各地域が主体的に特産品を作り,
地域振興を図ろうとする運動。

1980年大分県の平松知事の提唱に始まり,
全国的に広まったもの。

真の狙いは,
各地が自前の内発力で地域活性化を図ろうという,
「むらづくり」の意識改革にある。

コトバンクが説明している通り、一村一品運動とは地域が主体となってまちづくりに積極的に参加する運動を指しています。

この運動により、”豊後牛”や”かぼす”が地域ブランド化に成功。

これをきっけにして「一村一品運動」は地域振興政策のモデルとして全国的に広がりを見せたのです。

また、一村一品運動の広がりは日本国内だけにとどまらずタイやカンボジアなどのアジア圏を中心に海外にも普及したのです。

最後に一村一品運動の事例をWikipediaより以下に引用します。

大分市 旧大分市:
●ニラ
●イチゴ
●ミツバ
●パセリ
●書じそ(大葉)
●イチジク
●ユズ
●ビワ

旧佐賀関町:
●甘夏
●キウイフルーツ
●ポンカン
●関あじ
●関さば

旧野津原町:
●イチゴ
●ニラ
●豊後牛
●生シイタケ
●豊の七瀬柿
●乳製品
●アスパラガス

スポンサーリンク

 - 世間での評価やバッシング, 偉大な功績を残した偉人や学者, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

横山健
【マギーと不倫】ハイスタ横山健が結婚した嫁,子供の名前!病気とは?フライデー画像あり

こんにちは。NALです! 今回は横山健(Ken Yokoyama)さんを取り上げ …

クヒオ大佐
【実物写真あり】クヒオ大佐の本名や経歴、生い立ち!その後や現在は?

こんにちは。NALです! 今回は『クヒオ大佐』を取り上げます。 あなたクヒオ大佐 …

%e6%a9%8b%e6%9c%ac%e5%a5%88%e3%80%85%e6%9c%aa%ef%bc%93
【初センター】橋本奈々未が乃木坂46卒業をモバメで発表?その内容!熱愛彼氏あり?

こんにちは。NALです! 今回は橋本奈々未さんを取り上げます。 橋本奈々未さんと …

pewdiepie
【年収14億】pewdiepie(ピューディパイ)とは?彼女のおかげで世界一のYouTuberに!

こんにちは。NALです! 今回は世界一のYoutuber、pewdiepie(ピ …

パークマンサー
【現在の相方は?】パークマンサー逮捕!?koikeに告白するも撃沈!

こんにちは。NALです! 今回は軟式globeのパークマンサーさんを取り上げます …

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_dakiyoseru315182624-thumb-1000xauto-18340
【雛形あきこ・葉月里緒奈・熊田曜子】うつ病じゃない?岡村隆史の病気は過去のトラウマが原因?繊細で真面目な性格と人格障害について

こんにちは。NALです! 今回はお笑いコンビ『ナインティナイン』の岡村隆史さんを …

0ef7b297dd13add0196218e655e58bb116d4a3ac_21_1_12_2
【かわいいと話題】女子プロゴルファー・岡村咲に熱愛彼氏!?スキャンダル発覚か・・・

こんにちは。NALです! 今回は女子プロゴルファーの岡村咲選手を取り上げます。 …

鷲見玲奈
【モヤさま後任?】鷲見玲奈の熱愛彼氏は山田哲人?メガネの理由は視力が悪いから!

こんにちは。NALです! 今回は鷲見玲奈アナウンサーを取り上げます。 鷲見玲奈ア …

ホテルサニー志賀
【志賀高原 ホテルサニー志賀で盗難】ホテル名公表しない理由!社長/経営者は誰?管理体制や謝罪は?

こんにちは。NALです! 今回は2016年1月8日に発覚した『志賀高原ホテル盗難 …

山口
【オウムを支援?】山口敏夫元労相が東京都知事選出馬!収監された過去!※写真あり

こんにちは。NALです! 今回は山口敏夫氏を取り上げます。 山口敏夫氏といえば、 …