暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【グレーゾーン解禁】声優,三ツ矢雄二がおねえをカミングアウト!結婚は?

   

こんにちは。NALです!

今回は三ツ矢雄二さんを取り上げます。

三ツ矢雄二

三ツ矢雄二さんといえば、声優として広く名前が知られています。

三ツ矢さんが演じたキャラクターの中で最も有名な人物としてアニメ「タッチ」の上杉達也を挙げる方が多いのではないでしょうか?

これまで数々の話題作に出演した三ツ矢さんですが、ここに来て世間の注目を集める事態となっています。

ことの発端は2017年1月12日深夜に放送された「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」でした。

というのも、同番組に出演した彼は自身が”おねえ”であることがカミングアウトしたのです。

今回のカミングアウトについて2017年1月13日に配信された「ナリナリドットコム」は次のように報じています。

声優の三ツ矢雄二(62歳)が、
1月12日に放送されたバラエティ番組

「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。

これまで“グレーゾーン”と語っていた自身について、

「ゲ○かストレートかと言われればゲ○」

とテレビ初告白した。

この日、
番組MCの次長課長・河本準一(41歳)から質問を受けた三ツ矢は、
これまで“グレーゾーン”と言ってきたことには「あれは理由があって…」と説明。

「兄がいるんですけど、
兄が会社勤めをしていて、
兄が定年退職するまではちょっと曖昧にしておこう」

と考えていたからだという。

それは

「兄が会社で何か言われると、
兄に迷惑かかるなと思ったので」

との配慮からだったが、
今回、
その兄も定年退職したことから「もういっか!」と、
周りの人たちはすでに知ってはいたものの、
公には初めて

「ゲ○かストレートかと言われればゲ○」

と告白した。

(中略)

その後、
高校生になったときに「1年先輩ですごいカッコイイ人」が好きになり、
ハッキリとゲ○だと認識するに至ったという。

三ツ矢は、
俳優については、
見ている人がラブシーンなどを「純然と楽しめないんじゃないか」との理由から

「役者さんはゲ○であることを隠してても僕は構わないなって思う」

と持論を語る一方、
自身については

「僕なんかは声優で、
最近やってる役は宇宙人とか動物とか多いし…
『もうこの際いいや!』と思って」

“グレーゾーン”をやめることにしたとのこと。

ちなみに、
タイプの男性については、
俳優・加瀬亮の名前を挙げていた。

加瀬亮

同紙が報じている通り、三ツ矢さんは今回のカミングアウトで初めて自身のグレーゾーンについて明言しました。

今までグレーゾーン疑惑は浮上していたものの、彼がその疑惑について言及しなかったのはお兄さんへの配慮だったのです。

今回のカミングアウトを受けてネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)声優,三ツ矢雄二がおねえをカミングアウト!グレーゾーン疑惑とは?

(2)三ツ矢雄二の結婚について

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は2017年1月12日に出演した番組の中で自身がおねえであることをカミングアウトした三ツ矢雄二さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

声優,三ツ矢雄二がおねえをカミングアウト!グレーゾーン疑惑とは?

冒頭で引用したナリナリドットコムが報じた通り、自身がおねえであることをカミングアウトした三ツ矢雄二さんですが、彼のグレーゾーン疑惑は昔から指摘されていたことでした。

しかし、三ツ矢さんが自身のおねえ疑惑について「グレーゾーン」と発言していたのはお兄さんへの配慮だったのです。

お兄さんの定年退職を機に自身がおねえであることを打ち明けた三ツ矢さんですが、彼に囁かれていたグレーゾーン疑惑とは一体どんなものだったのでしょうか?

そこで、彼のグレーゾーン疑惑について調査したところ、2012年10月20日に配信された「サイゾーウーマン」が次のように報じていることが分かったのです。

三ツ矢は自身を「グレー」と申告しているが、
実際には「限りなく黒に近いグレー」といったところか。

そんな「手癖の悪いオヤジ」として、
声優業界関係者に認知される三ツ矢であるが、
そのほかにも、
キナ臭いウワサがあるのだという。

それは、
今から十数年前。

現在のように声優を育成する専門学校が少なく、
当時最大手だったY校が一人勝ちをしていた時代のこと。

当時Y校と強いつながりを持っていた三ツ矢は、
声優科の授業すべてを任されていたのだという。

ベテランかつ声優事務所を運営していた当時の三ツ矢は、
声優を志す者にとっては圧倒的権力者。

その立場を最大限に利用し、
自分の事務所に囲ってデビューさせることを条件に、
好みの学生に片っ端から手を出してたらしい。

「声優の専門学校とはいっても、
卒業したってデビューできるかどうかはわかりません。

そんな厳しい世界だからこそ、

『うちの事務所に入れてあげるよ、
デビューさせてあげるよ』

なんて言葉は、
学生にとって最も甘い誘いなんです。

しかも、
相手は大御所の三ツ矢雄二。

若干の身の危険を感じても、
ホイホイついて行っちゃったんじゃないでしょうかね」

同紙が報じている通り、かつて声優の専門学校の講師を務めていた三ツ矢さんは、その立場を利用していたようです。

ただ、これはあくまでも声優業界関係者の証言に基づいた報道に過ぎません。

確かに、今回のカミングアウトによって三ツ矢さんがおねえであることが明らかになりました。

しかし、声優学校の講師を務めていた当時のエピソードについては、その真偽は定かではありません。

三ツ矢雄二の結婚について

スポンサーリンク

2017年1月現在、62歳である三ツ矢雄二さんですが、彼は結婚しているのでしょうか?

そこで、彼のWikipediaを調査したところ、結婚に関する記述は確認できませんでした。

一般的に考えれば、おねえであることが確定した三ツ矢さんが結婚しているとは考えにくいものがあります。

ところが、Yahoo!知恵袋には彼が既に結婚しているとの情報が寄せられていたのです。

【質問】
三ツ矢雄二って結婚しているんですか?

【回答】
やはり、
オカマっぽい口調で誤解されるのでしょうか。

あれはテレビだけのサービスみたいなものです。

普段は、
厳しいけど面白い方の様です。

なお、
既婚者です。

(2012年1月26日投稿)

この情報が事実だとすれば、三ツ矢さんは既婚者だということになります。

ただ、今回のカミングアウトの中で三ツ矢さんは自身の”恋人事情”について次のように発言しています。

現在恋人はいないと話し

「募集してますのでマネージャーまでご連絡を」

と呼びかけると、

「タイプは、加瀬亮です」

と最後は笑顔で宣言。

スタジオの笑いを誘っていた。

※「ORICON STYLE」より引用
(2017年1月13日配信)

この発言からも分かる通り、2017年1月現在、三ツ矢さんは結婚していないことが分かります。

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画, 世間での評価やバッシング, 世間を震撼させた事件・事故, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 男性声優, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【遺書の内容】岡田有希子死去の新事実,真相!峰岸徹,神田正輝と熱愛?

こんにちは。NALです! 今回は岡田有希子さんを取り上げます。 岡田有希子さんと …

【馴れ初め】岡村咲と結婚!NTTラグビー小野寛智のWikiプロフィール!高校,大学はどこ?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は小野寛智選手を取り上げます。 小野寛智選手といえ …

【芸能界引退?】小栗旬が事務所の社長に!元俳優の小栗了(兄)の現在の職業が判明

こんにちは。NALです! 今回は俳優の小栗旬さんを取り上げます。 小栗旬さんとい …

no image
【くまモン無断使用】著作権違法で告訴!人形焼業者(熊本市/嘉島町)の名前の2ch特定は?

こんにちは。NALです! 今回は『くまモン無断使用問題』を取り上げます。 熊本県 …

【彼氏と結婚】松田栞,旦那の馴れ初めや画像は?謹慎原因:ホテル密会事件とは?

こんにちは。NALです! 今回は松田栞さんを取り上げます。 松田栞さんといえば、 …

【熱愛/妊娠】夏目三久アナと有吉弘行は彼氏彼女!怒り新党の卒業理由は結婚?

こんにちは。NALです! 今回は夏目三久アナウンサーを取り上げます。 夏目三久ア …

【馴れ初めは?】俳優,池田大とセカオワSaoriが結婚!Wikiプロフィール,事務所は?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は池田大(いけだ だい)さんを取り上げます。 あな …

【水晶ドクロ=オーパーツ?】うそと捏造が暴かれたマヤ文明の遺物『ヘッジス・スカル』の真実

こんにちは。NALです! 今回は『水晶ドクロ』を取り上げます。 水晶ドクロといえ …

【ラガーさんの職業】善養寺隆一氏の仕事は印刷会社「あかぎ印刷」!住所は西巣鴨!

こんにちは。NALです! 今回は善養寺隆一氏を取り上げます。 善養寺隆一氏の名前 …

【snow画像で炎上】契約解除で解雇!ほのかりんの現在!川谷絵音と新幹線で大阪デート!

こんにちは。NALです! 今回はほのかりんさんを取り上げます。 ほのかりんさんと …