暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【ががばば復活】2017バージョンの内容&ネタバレ!やり方はスマホでヤフー検索

   

こんにちは。NALです!

今回は『ががばば』を取り上げます。

『ががばば』といえば、2015年11月にネット上を席巻し、多くのネットユーザーを恐怖のどん底に突き落としました。

結論から言えば、『ががばば』はドラマ「世にも奇妙な物語」の番宣だったわけですが、ここに来て再びこの言葉に注目が集まる事態となっています。

というのも、ここにきて『ががばば』が復活していたからです。

一体、今回の『ががばば』ではどんな事態が起こるのでしょうか?

今回の『ががばば』復活を受けてネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)ががばば復活!2017年バージョンのやり方はスマホ検索限定!内容のネタバレあり

(2)ががばば2015年バージョンの内容

果してこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は2017年10月に復活した恐怖の『ががばば』(2017年バージョン)について調べてみました!

スポンサーリンク

ががばば復活!2017年バージョンのやり方はスマホ検索限定!内容のネタバレあり

今回の『ががばば』復活を受けてネット上では早くも内容を知りたがる声が殺到しています。

しかし、2015年バージョンの『ががばば』がドッキリ系だっただけに、試す勇気がない方も多いようです。

そこで、今回は私自身が『ががばば』(2017年バージョン)を体験した内容をここに綴りたいと思います。

以下はネタバレを多分に含みますのでご注意下さい。

まず、今回の『ががばば』を実践するに当たって注意事項があります。

それは、「スマホ検索限定である」ということです。

前回の『ががばば』はスマホおよびPCでも検索に対応していました。

しかし、今回は「スマホ」で「ヤフー検索」した場合のみ、『ががばば』の現象が起きます。

やり方はヤフーの検索ボックスに『ががばば』と打ち込むだけ。

すると、以下のような警告が表示されます。

警告画面には「ありえない映像や奇妙な音声が報告されています」と表示されています。

この警告を無視して「続ける」を選択。

すると、以下のような画面に切り替わります。

「ようこそ…こちらの世界へ」と表示された直後、突然画面は切り替わり、次のような映像が映し出されます。

映像には女子高生と思われる人物が数人登場し、画面の奥へと歩いて行きます。

これで終わりかと思いきや、ヤフーの検索窓には「ウシロウシロウシロ…」の文字が。

すると、1人の女性がこちらを振り返るとカメラを鷲掴みに。

そして最後に、この女性は見るも恐ろしい形相に変わっていきます。

これが『ががばば』(2017年バージョン)の内容です。

ただ、2015年バージョンとは違い、「世にも奇妙な物語」の番宣などはありませんでした。

ががばば2015年バージョンの内容

スポンサーリンク

『ががばば』(2017年バージョン)が復活したことを受けてネット上では2015年バージョンの『ががばば』にも関心が集まっています。

しかし、2015年バージョンは既に映像配信が終了してしまっているため、閲覧することはできません。

ただ、本サイトでは当時の様子を克明に記録しているため、2015年バージョンが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

 - 世間を震撼させた事件・事故, 季節・イベント, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事