暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【佐々木力と浮気】萬田久子と夫の子供は陸!息子の嫁は元アイドル

   

こんにちは。NALです!

今回は萬田久子さんを取り上げます。

萬田久子さんといえば、大阪市出身の女優としてその名前を広く知られており、2018年2月現在、自身が運営する「オフィス萬田」に所属しています。

久子さんは帝塚山 短期大学 在学中の1978年にミス・ユニバース日本代表に選出された輝かしい功績の持ち主です。

ミス・ユニバースで知名度を上げた久子さんは、翌1979年にタレント活動をスタートさせます。

そして1980年にNHKで放送された「なっちゃんの写真館」で女優デビュー。

女優デビュー後は、体当たりな演技と幅広い役柄を演じ、演技派女優としての地位を築きました。

また彼女のトレードマークといえば、若い頃から変わらないスレンダーな体系とロングヘアーが特徴的であり、年齢を感じさせない美貌も魅力の一つです。

私生活では、1986年にアパレルブランド会社社長の佐々木力氏との熱愛が発覚。

その翌1987年10月に子供(息子)を出産し、1児の母親となっています。

そんな魅力的な萬田久子さんですが、ネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)萬田久子と夫,佐々木力の馴れ初めは浮気!

(2)萬田久子と夫,佐々木力の子供は陸!息子の嫁は元アイドル!

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は萬田久子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

萬田久子と夫,佐々木力の馴れ初めは浮気!

冒頭でも述べた通り、久子さんは1986年に佐々木力氏との熱愛が発覚し、翌年1987年10月に子供を出産しています。

また力氏は、アパレルブランド「セオリー」を展開する会社「株式会社リンク・セオリー・ジャパン」の社長兼CEOを務めていた実業家であり、アパレル界ではとても有名な人物として知られています。

力氏は、2011年8月9日にスキルス性胃がんで死去するまでアパレル業界で活躍し、総資産200億円以上を築き上げるなどカリスマ的な存在となっています。

大企業の社長を務めていた力氏と久子さんは1986年に交際が発覚し、翌年1986年10月に第1子である息子さんが誕生しています。

しかし、一体、久子さんは力氏とどのようして出会い、交際をスタートさせたのでしょうか?

そこで、馴れ初めを調査したところ、ある一大スキャンダルが報じられていたことが判明したのです。

交際が発覚した1986年当時の久子さんは様々なテレビドラマに出演する人気女優として活躍していました。

人気絶頂の久子さんは、1986年に力氏との交際が発覚すると共に妊娠が発覚。

ところが、交際相手である力氏は、この時点で妻子ある身だったのです。

当時のメディアは久子さんを不倫・略奪愛などと報じ、これに追従する形で世間も彼女にバッシングに加わりました。

こうした事態を受けて久子さんは母親や親戚、友人から力氏との結婚を猛反対され、一時は出産を取りやめようとを考えていました。

しかし、芸能界を引退する覚悟で彼女はアメリカ・ニューヨークへ渡り、未婚のまま1987年10月に第1子となる長男を出産したのです。

ちなみに、ここまで”結婚”と表記しなかったのには理由があります。

というのも力氏は、前妻との離婚成立後から死去する2011年8月まで久子さんと入籍しないまま、事実婚状態を続けていたのです。

力氏と久子さんの関係について、2013年5月24日に配信された「モデルプレス」は次のように報じています。
(※一部改変)

女優の萬田久子が、
5月28日発売の雑誌「Numero TOKYO」7・8月合併号に登場。

2011年に亡くなったパートナーとの26年間を振り返り、
出産という決意や籍を入れなかった理由を赤裸々に語っている。

(中略)

女優として脂が乗ってきた時期での出産は、
「120%反対」という周囲の声を押し切るものだったが、

「後押しはないですよ。

すべて『自分』の選択です」

と語る。

籍を入れずとも長く添い遂げることのできた理由を聞かれると、

「相性でしょうね。

『腐れ縁だね』って二人で笑っていたけど」。

一方で、

「籍を入れていたら別れていた」

という危機も多々あったといい

「いつでも別れられるという自由さが逆によかったのかもしれません」

と振り返った。

同紙が報じている通り、久子さんは力氏と籍を入れない事実婚のまま、1児の母親となっていました。

ということは久子さんには結婚歴も離婚歴はないということになります。

また、久子さんが力氏と入籍しなかったのは、「いつでも別れられる」という久子さんらしい自由奔放な考えも反映されていたのです。

萬田久子と夫,佐々木力は陸!息子の嫁は元アイドル!

スポンサーリンク

前項で述べた通り、久子さんは2011年8月に力氏が死去するまで入籍しないまま事実婚状態を貫き、子供(息子)を出産しています。

ただ、先に引用した「モデルプレス」では息子さんの素性については一切言及されていません。

一体、息子さんはどんな人物なのでしょうか?

そこで、息子さんについて調査したところ、名前が「陸」であることが判明したのです。

“父”である佐々木さんが「力」の名から“リッキー”と呼ばれていたことから「陸」君と命名、
後に認知した。

佐々木さんは94年、
妻と離婚している。

※「zakzak by 夕刊フジ」より引用
(2011年8月11日配信)

また、ネットの一部では「萬田久子の息子は結婚している」という噂が確認されています。

果たしてこの噂は事実なのでしょうか?

そこで、息子さんの結婚について調査したところ、以下のことが判明したのです。

彼女の息子さんは大学に進学して1年半が経ったころに子役として芸能界で活躍していた女性と交際関係となります。

また交際していた女性は、過去にCDを発売していた経験もある元アイドルであると報じられていることが判明しました。

息子さんと交際関係となった女性について、2011年8月27日に配信された「NEWS ポストセブン」は次のように報じています。

萬田は数年前、
息子への思いをこう語っていたことがあった。

(中略)

長男は大学に進学して1年半が経ったころ、
自立したいと萬田と佐々木さんと暮らしていた自宅を出て、
ひとり暮らしを始める。

芸能関係者は語る。

「それからほどなくして、
息子さんは、
Bさんと交際をスタートさせました。

萬田さんにもBさんを紹介したんですが、
彼女が彼より8才も年上なのを心配して“もっと同世代の子とつきあいなさい”と、
ものすごく反対したんです」

ちなみにBさんは、
もともとは火曜サスペンス劇場『神の怒色』(日本テレビ系)などで子役として活躍。

その後、
CDを発売した経験もある元アイドル。

(中略)

Bさんとの交際を反対されたことで、
長男は母・萬田との間に次第に距離を置くようになっていく。

昨年(2010年)、
大学を卒業した彼は、
ゴルフスクールのインストラクターをしながらプロゴルファーを目指し始めた。

夢に向かって走り出したそんなとき、
Bさんの妊娠が発覚する。

これについてゴルフ関係者はこう振り返る。

「長男はBさんと一緒に、
萬田さんに妊娠の事実を告げ、
“結婚する”と報告に行ったんですが、
まったく相手にしてもらえなかった。

しかし、
息子にしてみれば、
よその母親じゃない、
萬田久子なら自分の気持ちをわかってくれると思ったのではないでしょうか。

上記の通り、久子さんの息子さんは子役・元アイドルとして活躍していた女性と交際しています。

また妊娠が発覚していることから、息子さんはこの女性と結婚していると思われます。

しかし、上記で引用した「NEWS ポストセブン」では結婚した女性の素性については言及されていません。

そこで、息子さんと結婚した妻の素性について調査したものの、ネット上では詳細な情報は公表されていなかったのです。

しかし、ネットの一部では久子さんの息子さんと結婚した妻は「HITOMI(水上瞳)」さんだと噂されています。

瞳さんは音楽アイドルユニット「キーヤキッス」(2000年~2003年)のメンバーとして活動していましたが、世間一般での認知度は皆無と言えます。

しかし、彼女の経歴を調べてみると「神の怒色」に出演していたことが判明したのです。

ただ、瞳さんは既に芸能界を引退しているため、Wikipediaなどの存在しておらず詳細な素性は公表されていません。

しかし、「テレビドラマデーターベース」には彼女の出演作品が以下のように掲載されています。

日本テレビ
神の怒色

放送期間
1984/07/24~1984/07/24

番組名
火曜サスペンス劇場

主な出演
・古尾谷雅人
・水上瞳
・石田えり
・中尾彬
・山田吾一

上記の通り、瞳さんは神の怒色に出演していますが、この情報だけでは陸さんの妻である根拠は一切ありません。

確かに、陸さんが交際を噂された女性と瞳さんの経歴は一致していました。

ネット上では「息子の嫁=水上瞳」という説が半ば事実として語られていますが、これはあくまでも「可能性がある」という程度です。

スポンサーリンク

 - あの人の子供や家族, 女優, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 発覚した熱愛やスキャンダル, 芸能

Comment

  1. goldfinger より:

    本当にありがとうございました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事