暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【離婚歴&元嫁】立川志らくの妻,酒井莉加の年齢!子供(娘)の名前&画像

   

こんにちは。NALです!

今回は立川志らくさんを取り上げます。

本名:新間一弘(しんま かずひろ)

志らくさんといえば、「ワタナベエンターテイメント」に所属する落語家としてその名前を広く知られています。
(2018年3月現在)

彼が芸能活動を開始したのは1985年の時。

当時、日本大学 芸術学部の大学生だった彼は7代目・立川談志氏に入門し、前座名「立川志らく」を名乗り、芸能活動を開始します。

入門後は、順調に落語家としての地位を築き、1988年3月に「二つ目」に、そして1995年11月に「真打」に昇進しました。

志らくさんの落語は、古典的な落語の他にも放送禁止落語といわれる過激な落語で人気を集め、2001年に「彩の国落語大賞」を受賞しています。

また落語以外にも映画監督・評論家としても活動しており、1997年に公開された「異常暮色」で監督デビューを果たします。

そして、2003年には「劇団下町ダニーローズ」を主宰し、舞台演出家・脚本家としてマルチに活動しています。

2018年3月現在では、TBS系で放送されている「ひるおび!」のコメンテーターとして出演し、歯に衣着せぬ発言で幅広い年齢層の方から高い支持を得ています。

私生活では、2006年に元アイドル「酒井莉加」さんと結婚を発表し、2012年9月に第1子長女、2017年3月に第2子次女が誕生。

落語家として成功を収める一方、私生活では2児の父親となり私生活を充実させています。

そんな経歴を持つ立川志らくさんですが、ネット上では以下の事が話題となっているようです。

(1)落語家・立川志らくの嫁,酒井莉加の年齢は?馴れ初めや子供の名前

(2)立川志らくに離婚歴あり?元嫁は誰

果たしてこれらの話題は事実なのでしょうか?

今回は落語家として活躍する立川志らくさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

落語家・立川志らくの嫁,酒井莉加の年齢は?馴れ初めや子供の名前

冒頭でも述べた通り、志らくさんは2006年に元アイドル「酒井莉加」さんと結婚を発表し、2012年9月に第1子(長女)、2017年3月に第2子(次女)が誕生しています。

莉加さんは、アイドルユニット「Link Link Link」のメンバーとして2000年7月14日にシングル「ラリホ~~~!」でデビューを果たします。

※画像:左

同グループは、講談社とweb現代が企画した世界で最初のITアイドルとして話題となり、音楽活動の他にグラビア活動を行っていましたが、事務所の倒産により活動不可能に陥り、解散となりました。

その後、莉加さんは女優に転向し、様々な映画や舞台に出演。

2018年3月現在では、夫である志らくさんが主宰する「劇団下町ダニーローズ」の舞台女優として活動し人気を博しています。

一体、2人はどのようにして出会い、交際をスタートさせたのでしょうか?

そこで、馴れ初めを調査したところ、志らくさんは以前出演した「メレンゲの気持ち」で馴れ初めを公表していたのです。

志らくさんは、2002年に公開した映画「SF小町」で当時売り出し中であった莉加さんをヒロイン役に抜擢しています。

映画撮影中は、恋愛感情はなかったものの、撮影終了後に莉加さんから度々食事に誘われたことで交際に発展。

約4年の交際期間を経て、2006年に晴れて夫婦関係となりました。

馴れ初めについて、2017年6月24日の「TVでた蔵」では以下のように掲載されています。

立川さんの奥さんは18歳年下で元アイドルだという。

立川さんの制作した映画にヒロインとして出演したことがきっかけ。

奥さんの方から誘われご飯を食べるようになったという。

上記の通り、志らくさんは莉加さんを自身の映画に出演させたことで交際をスタートさせました。

「奥さんは18歳年下」と表現されていることから、2018年3月現在、妻・莉加さんの年齢は36歳ということになります。
※志らくさんの年齢は54歳
※莉加さんの生年月日は1981年5月26日

2人の結婚式の画像がこちらです。

また志らくさんは、同番組で子供たちの名前を公表していました。

2人の子供の名前は以下の通りです。

●長女:小弓(さゆみ)

●次女:雪奈(ゆきな)

子供たちの名前の由来について、彼は自身のツイッターで以下のように公表しています。

長女は小弓(さゆみ)。

小さい弓を持っているのはエンジェル。

次女は雪奈。

奈の由来は神事に用いる果樹。

そして雪。

つまり家の中はエンジェルの白と雪の白に覆われ弓と果樹に溢れている。

こりゃ幸運が舞い込むわけだ

(2017年4月13日投稿)

2018年3月現在、子供たちの年齢は長女・小弓さんが5歳、次女・雪奈さんは1歳ですが、気になるのは娘さんの顔写真です。

そこで、娘さんの顔画像を調査したところ、妻である莉加さんのブログで長女・小弓さんの写真が確認されたのです。

小弓さんの写真はこちら。

長女・小弓さんの顔は判明しましたが、次女・雪奈さんは顔は加工されており、素顔が特定できないように配慮されています。

次女の写真は莉加さんのインスタグラムに投稿されたものです。

現在の時点では雪奈さんの顔は不明ですが、長女の顔写真が公表されていることから、次女の素顔も公表される可能性はゼロではありません。

立川志らくに離婚歴あり?元嫁は誰

スポンサーリンク

前項で述べた通り、志らくさんは2児の父親となっており、私生活を充実させていることが判明しました。

しかし、ネットの一部では志らくさんに離婚歴があると噂されています。

果たしてその噂は事実なのでしょうか?

そこで、志らくさんの離婚について調査したものの、現在までに離婚が報じられた形跡はありません。
(2018年3月10日現在)

ただ、離婚歴があると噂されている背景には”ある理由”が存在しています。

それは、お笑い芸人の水道橋博士のブログが関係していました。

というのも、水道橋博士のは自身のブログにて「志らくさんは学生時代に結婚しており3人の子供がいる」と綴っていたのです。

このことについて、水道橋博士のブログには以下のように掲載されています。

志らく師匠と、
久々に顔合わせ。

楽屋話に花咲く。

志らく師匠の離婚、
初めてここで聞いた。

学生結婚で、
子供も3人いたというのに…

そういうものだ。

※「博士の悪童日記」より引用
(2000年11月6日投稿)

この内容が事実だとすれば、志らくさんには離婚歴があるということになります。

つまり、1985年の日本大学在学時にはすでに結婚していたことになり、前妻との子供を合わせると志らくさんには5人の子供がいるということです。

しかし、同ブログでは前妻や子供の素性についての言及はされていません。

志らくさんは、前妻や子供たちの素性を公表しているのでしょうか?

そこで、前妻やその子供たちを調査したものの、有力な情報は一切公表されていなかったのです。

ただ、水道橋博士が志らくさん本人から直接聞いた話である以上、彼の離婚歴は事実と思われます。

スポンサーリンク

 - あの人の子供や家族, お笑い芸人, 芸能

Comment

  1. manidesign より:

    ありがとうございました

  2. loosea より:

    おはようございます。
    お子さんの喜ぶ姿が目に浮かびます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事