暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【ポケモンGO大喜利】Twitterで「#ポケストップふざけてんのかグランプリ」がおもしろいと話題!

      2016/07/30

こんにちは。NALです!

今回は『ポケストップふざけてんのかグランプリ』を取り上げます。

あなたは『ポケストップふざけてんのかグランプリ』をご存知でしょうか?

2016年7月28日現在、Twitterはこの話題でもちきりとなっているのです。

Twitterユーザーの声がこちらです。

●画像大喜利じゃねえんだぞ!

●これ、流行ってんの?w
タグ見たら面白いのメッチャあったんだが

●意味がわかりませんwww

●ごめん笑った

Twitterユーザーの反応を見る限り、『ポケストップふざけてんのかグランプリ』は盛大な盛り上がりを見せているようです。

果たして、『ポケストップふざけてんのかグランプリ』とはどのようなものなのでしょうか?

このことについて同日に配信された「ねとらぼ」は次のように報じています。

Twitterで、
「ポケモンGO」の名前や説明がおかしい「ポケストップ」を紹介するハッシュタグ
「#ポケストップふざけてんのかグランプリ」が盛り上がっています。

アイテムを補給しようと思ったら不意打ちを浴びせてくる、
ふざけた「ポケストップ」が多数目撃されているもよう。

カブトムシの絵に「クワガタムシ」という名前が付いていたり、
ハトを手に持ち掲げている人の石像が「ハトで飛ぼうとする人の像」というむちゃくちゃな名前になっていたり、
馬の遊具の名前に「キリン」、
滑り台に「ブランコ」、
馬の遊具に「ニワトリ」などなど、
明らかに狙っているだろうという名前の「ポケストップ」が多数紹介されています。

画像大喜利しとる場合か。

同紙が報じている通り、『ポケストップふざけてんのかグランプリ』とは、ポケストップに記載されている一文の近妙不可思議さを競うイベントのようです。

今回の一報を受けてネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)Twitterの「#ポケストップふざけてんのかグランプリ」がおもしろい!

(2)ポケモンGOのポケストップとは

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回はTwitterで話題騒然となっている『ポケストップふざけてんのかグランプリ』について調べてみました!

スポンサーリンク

Twitterの「#ポケストップふざけてんのかグランプリ」がおもしろい!

目下、Twitterユーザーの間で話題となっている『ポケストップふざけてんのかグランプリ』ですが、一体どのような事例が報告されているのでしょうか?

そこで、実際に存在するおかしいポケストップの画像を以下にご紹介します。

【クワガタムシ】

ポケストップふざけてんのかグランプリ

【ちゅーちゅーとれいん】

ポケストップふざけてんのかグランプリ2

【三つ目のカレーパンマン】

ポケストップふざけてんのかグランプリ3

【脳ミソチュルチュル】

ポケストップふざけてんのかグランプリ4

【確保ッ!】

ポケストップふざけてんのかグランプリ5

これらの画像を見ると、確かに「画面大喜利」ですね 苦笑

ポケモンGOのポケストップとは

スポンサーリンク

Twitter上で話題となっている『ポケストップふざけてんのかグランプリ』ですが、このポケストップとはどのような場所なのでしょうか?

既にポケモンGOをプレイされている方には蛇足となりますが、遊び方がわからないポケモンGO初心者の中にはまだその意味が分からない方も多いはずです。

このポケストップとは、ポケモンGOの要所に登場するいわば”給水所”です。

ポケストップはマップ上において次のように表示されます。

ポケストップ

このポケストップでできることは主に3つあります。

まず、一つめは「モンスターボールの入手」です。

ポケモンを捕獲する際に必要となるモンスターボールですが、これは課金することで大量に購入することができます。

ポケモンGO4

ただし、無料で入手することもできます。

無料でモンスターボールを入手できる場所というのが、このポケストップなのです。

しかし、一度に入手できるモンスターボールの数には上限があり、一般的には2~5個の場合が多いようです。

ちなみに、ポケストップの多くは神社や仏閣などの名所旧跡に設定されています。

二つめの目的は、たまごの入手です。

たまごを孵化させるためには距離数が必要となります。

孵化するポケモンによって必要な距離数はそれぞれ異なりますが、一般的に5km~10kmほどと言われています。

そして、三つめの理由がアイテムの入手です。

入手できるアイテムは自身のトレーナーレベルに応じて異なりますが、「げんきのかけら」や「キズぐすり」といったものが一般的です。

スポンサーリンク

 - ポケモンGO, 世間での評価やバッシング, 季節・イベント, 明らかになった意外な経歴や過去

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事