暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【病気=癌】斎藤こず恵は結婚してる?旦那や子供は?太った理由はストレス

   

こんにちは。NALです!

今回は斎藤こず恵さんを取り上げます。

斎藤こず恵さんといえば、女優および歌手として名前が知られています。

彼女が芸能デビューを飾ったのは1971年の時。

当時の彼女はわずか3歳。

この時、「劇団若草」に入団したことで彼女の役者人生はスタートしました。

元子役という肩書を持つ斎藤さんの存在が一躍有名になったのは1974年の時。

同年に放送されたNHKドラマ「鳩子の海」で主人公の子供時代を演じたことで彼女は時の人となりました。

子役時代の画像がこちらです。

2017年現在でも芸能活動を続けている斎藤さんですが、子役時代の全盛期よりはメディア露出が少なくなっています。

しかし、ここに来て世間は彼女に大きな関心を寄せる事態となっているのです。

ことの発端は「有吉反省会」でした。

というのも、2017年5月20日放送の同番組に彼女が出演しているのです。

このことについて同日に配信された「お笑いナタリー」は次のように報じています。

本日5月20日(土)、
有吉弘行がMCを務める「有吉反省会」が放送され、
バカリズム、
大久保佳代子、
博多大吉が見届け人を務める。

今週は元子役の斎藤こず恵が

「太っては痩せ太っては痩せのダイエット商法で仕事をゲットしている」

ことを反省。

またトークでは、
若手俳優に

「演技のためのキスを指導してほしい」

とお願いされることが多々あるという斎藤が、
バカリズムにキスの指導をする場面も。

あまり乗り気でない彼はドラマのようなキスシーンを演じられるのか。

なおプロボクサー・黒木優子の“禊VTR”も展開されるのであわせてお楽しみに。

同紙が報じている通り、斎藤さんはバカリズムを相手にキスの仕方を指導するようです。

今回の一報を受けてネット上では以下のことが話題となっています。

(1)斎藤こず恵は結婚してる?旦那や子供は?太った理由はストレスだった

(2)斎藤こず恵が病気(甲状腺がん)を告白

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回は2017年5月20日放送の有吉反省会に出演する斎藤こず恵さんについて調べてみました!

斎藤こず恵は結婚してる?旦那や子供は?太った理由はストレスだった

元子役として一世を風靡した斎藤こず恵さんですが、私生活では結婚しているのでしょうか?

2017年5月現在、彼女は49歳。

世間一般的に考えれば、既に結婚して子供がいても不思議ではありません。

そこで、彼女の結婚歴を調査したところ、過去に「結婚していた」ことが判明したのです。

斎藤さんの結婚歴についてWikipediaでは次のように記述されています。

1996年にニューヨークで数店舗の店を経営するアメリカ人の実業家と結婚し「玉の輿」として話題になったが、日本にいる家族の介護のため帰国。

ストレスから激太りし、
2000年に著書『太っていたっていいじゃない』を出版した。

夫と離れ離れの生活が続き2002年に離婚。

この中で記されている通り、彼女は1996年にアメリカ人男性と結婚するも、2002年に離婚しています。

元旦那さんの画像がこちらです。

こうして過去の結婚歴が判明したわけですが、その後、彼女が再婚したという報道はありません。

そのため、2017年現在においても斎藤さんは独身であると思われます。

また、アメリカ人の元夫との間には子供がいなかったようです。

斎藤さんの結婚歴については上述した通りですが、ネット上では彼女の「太った理由」にも大きな関心が集まっています。

確かに、現在の彼女を見れば一目瞭然のように、子役時代と比較すると別人のように太っています。

しかし、その理由は、Wikipediaの記述にもある通り、ストレスによるものだったのです。

実は、結婚後、単身で渡米した彼女の元に”ある報せ”が届くことになります。

それが家族の介護を知らせる内容でした。

というのも、当時、彼女の妹は妊娠中毒症に罹り、父親は末期がんと診断されていたのです。

こうした状況もあり、斎藤さんは家族を介護するためにアメリカから1人で帰国することになりました。

その結果、日々の介護から来るストレスが彼女を太らせてしまったというわけです。

斎藤こず恵が病気(甲状腺がん)を告白

前項で述べた通り、斎藤さんが太った理由は介護から来るストレスでした。

しかし、それと同時期に彼女は”ある病気”を抱えていたのです。

その病気というのが、「甲状腺がん」でした。

彼女の甲状腺がんについて「読売新聞」と「サンケイスポーツ」はそれぞれ次のように報じています。

70年代に名子役として活躍した女優の斉藤こず恵(44)が、
15日発売の女性誌「週刊女性」で07年から甲状腺がんを患っていたことを告白している。

同誌のインタビューでは頭痛や吐き気に襲われ、
抗がん剤の副作用で倦怠感に襲われていた時期もあった、
としている。

所属事務所は

「10月で抗がん剤による治療は終了し、
現在は経過を観察している状況です」

と話した。

また東日本大震災による家屋倒壊、
42キロリバウンドして体重が82キロになったことなどもふれている。

※「読売新聞」より引用
(2011年11月15日配信)

斉藤は2004年に甲状腺がんと診断され

「放っておいたら余命10年」

と宣告されたが、
13年に抗がん剤治療を終了。

昨年(2015年)医師から

「3年間再発していないから、
今は心配ない」

とお墨付きをもらったという。

※「サンケイスポーツ」より引用
(2016年3月20日配信)

2紙が報じている通り、2017年現在では甲状腺がんは完治しているようです。

 - あなたを襲うかもしれない病気, あの人の子供や家族, 女優, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)