暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【絶世の美女】梶芽衣子は今も独身?身長、体重、年齢を徹底調査!

   

こんにちは。NALです!

今回は女優の梶芽衣子(かじ めいこ)さんを取り上げます。

梶芽衣子さんといえば、1970年代を代表する日本演劇史きっての名女優と謳われた女優さんですね!

彼女がその人気を不動のものとしたのが1972年に公開された映画『女囚701号/さそり』。
この映画の爆発的ヒットを受けて彼女の名は瞬く間に日本全国を駆け巡ります。

当時、日本で彼女の名を知らぬ者はいないというほどの過熱ぶりを見せますが、その人気は日本だけには留まりませんでした。

かつて彼女が出演した『仁義なき戦い』や『修羅雪姫』などが海外からも高く評価され、今回の『女囚701号/さそり』の歴史的大ヒットと相まって彼女の名は世界へと轟きます。

演技力は言わずもがなその持ち前の美貌で見る者すべてを虜にした彼女ですが、今では彼女の全盛期を知る人間も少なくなってきました。

今回は卓越した演技力と麗しの美貌を持つ稀代の大女優、梶芽衣子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

梶芽衣子の身長や体重、年齢が気になる!

まず彼女のプロフィールからご紹介しましょう。

【梶芽衣子】

本名:太田雅子

生年月日:1947年3月24日

年齢:68歳

出身地:東京都千代田区

身長:163cm

体重:47kg

事務所:オフィスカネダ

代表作:『野良猫ロックシリーズ』/『銀蝶シリーズ』/『女囚さそりシリーズ』

彼女は寿司屋を営む両親の下に生まれます。

彼女は1965年に芸能界入りを果たすと本名のまま銀幕デビューを飾りました。
それは彼女が高校を卒業した直後のことでした。

1970年には押しも押されもせぬ人気女優として地位を確立させた彼女ですが、それまでは決して平坦な道のりではありませんでした。

というのも、もともと彼女は”青春スター”として売り出されていたからです。
彼女のデビューした年に公開された映画『青春前期 青い果実』では主演に抜擢されるも当時は慣れないアフレコに苦心したと言います。

しかし、1969年に公開された映画『日本残侠伝』に出演し、これまでとは打って変わった役柄を演じたことが世間の注目を引き、じょじょに注目される存在へと変貌していくのです。
また、この時に現在の芸名でもある『梶芽衣子』へと改名します。

このような経緯もあり、彼女は不遇時代を抜け出し、世界を魅了する女優への階段を駆け上がったのです!

若かりし日の彼女は絶世の美女と言われるほどの美貌を誇っていました。


写真を拝見すると現代でも全く引けを取らない美しさですね!

ネットでは柴咲コウにも似ているとの声もあり、一時期は2人の母娘説も囁かれていたほどですw

若かりし日の彼女ばかりが持て囃されていますが、現在の彼女も十分に魅力的です。
現在68歳とは到底思えないほど若々しい外見をしており、身長163cm、体重48kgという抜群のプロポーションを保っています。

やはり、今でも女優という人の目に晒される仕事をしてるのが彼女を美しくさせるのでしょうね。

梶芽衣子は結婚してる?それとも独身?

スポンサーリンク

現在68歳の彼女ですが、結婚はされているのでしょうか?

調べてみると彼女は独身ということが判明しました。

それも過去に結婚歴や離婚歴があるのではなく、生まれてから現在に至るまで一度も結婚したことがないのです。
彼女のほどの美貌の持ち主ならば、男性からの誘いも引く手あまたあったはずです。

彼女が結婚を遠ざけるのには何か理由があるのでしょうか・・・

実は彼女には一度結婚寸前まで話が進んだ婚約者がいたのです。
しかし、あることが原因で2人は破局してしまいます。

2人の仲を引き裂いたもの。
それが皮肉にも彼女の人気に火をつけた映画『女囚701号/さそり』だったのです。

この映画が公開された頃、彼女の元にある縁談話が舞い込みます。
お相手は大手レコード会社のディレクターでした。

当の彼女も縁談には前向きで今回の映画を最後に女優業を引退する決意を固めていたほど。

彼女が縁談相手のディレクターと知り合ったのは1972年10月のこと。

当時、彼女の妹、とも子さんのためにアドバイザーを探していました。
その時、知人から紹介された人物が縁談相手だったというわけです。

当初は妹の付き添いという形でディレクターとのミーティングなどにも同席していた彼女ですが、やがて2人は意気投合し、恋人の関係へと発展したと言います。

結婚を意識し始めた彼女ですが、それに対し相手はある条件を出したのです。

それが仕事を辞めることでした。

彼女はその申し出を受け入れ、『女囚701号/さそり』を最後に芸能界から身を引こうと考えていました。
しかし、この映画の爆発的なヒットを受けて彼女の引退に待ったがかかったのです。

やがて、彼女の意向を無視して続編の制作が持ち上がります。

当然、彼女は続編のオファーを断ります。
しかし、映画プロデューサーの岡田茂さんからの「あと一作だけ」という説得に応じ、次作の出演を承諾。

続編の仕事も見事に勤め上げた彼女でしたが、その後も続編の話がたち消えることなく、事あるごとに周囲から引退を思いとどまるよう説得されました。
当初は「あと一作だけ」という約束が最終的には4作もの続編が制作されるほどの人気シリーズとなったのです。

こうして彼女は人気女優として人生をスタートさせますが、それは同時に2人の仲に終わりを告げたのです。

彼女にとって結婚寸前まで事態が進展したのは後にも先にも今回だけのようです。
現在でも独身を貫いている彼女ですが、かつては結婚が夢だったと語っていました。

最愛の人と結婚し、家庭を築き、子供をつくって母親になることを夢見ていたそうです。

しかし、現在では独身もいいものだと語っていることを踏まえると今回の一件を後悔しているということはなさそうです。

まとめ

今回は昭和の大女優、梶芽衣子さんについて調べてみました。

彼女が人気女優として地位を確立した作品が皮肉にも愛する人との別れの原因になろうとは誰が予想したでしょうか。

しかし、結婚の道を選択していれば名女優は生まれなかったに違いありません。

女優として生きる道を選んだ彼女に最大の賛辞を贈ろうと思います。
今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク

 - 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【アイドル黄金時代】卒業(脱退)した七瀬つばさの現在!メンバーのWikiプロフィール,画像あり

こんにちは。NALです! 今回はアイドルグループ「黄金時代」を取り上げます。 あ …

【結婚/破局】長期休養?華原朋美が体調不良!原因は彼氏!病気(病名)は?

こんにちは。NALです! 今回は華原朋美さんを取り上げます。 華原朋美さんといえ …

【怖いは褒め言葉】トリハダ女優、笹野鈴々音は病気?意外な経歴やプロフィールに注目!

こんにちは。NALです! 今回は個性派女優の笹野鈴々音(ささの りりね)さんを取 …

【死去の死因】登山家ウーリーステックが乱闘!化物という評価や登頂記録!画像あり

こんにちは。NALです! 今回はウーリー・ステック氏を取り上げます。 ウーリー・ …

【NHK山形放送局のA子は誰】仲島有香は銀座勤務?放送部副部長のS氏=斎康敬と特定!Wikiプロフィール,顔画像あり

こんにちは。NALです! 今回は『NHK山形放送局の女子アナA子さん』と『放送部 …

【ももち芸能界引退】嗣永桃子が卒業した大学はどこ?國學院の偏差値は?

こんにちは。NALです! 今回は嗣永桃子さんを取り上げます。 嗣永桃子といえば、 …

【夫画像あり】三塚優子結婚!旦那の名前,仕事は?男問題や私的理由による棄権とは?

こんにちは。NALです! 今回は三塚優子さんを取り上げます。 三塚優子さんといえ …

【フラッシュで話題】”謎の聖女”璃子のWikiプロフィール!高校/事務所はどこ?熱愛彼氏は?※画像あり

こんにちは。NALです! 今回は璃子さんを取り上げます。 あなたは『璃子』という …

【激やせ画像】ラグビー平尾誠二死去!死因は病気(癌)?結婚して嫁,子供(息子,娘)あり

こんにちは。NALです! 今回は平尾誠二氏を取り上げます。 平尾誠二氏といえば、 …

【神スイング】稲村亜美は野球歴9年!大学やヤングアニマルの結果も気になる!

こんにちは。NALです! 今回はアイドルの稲村亜美さんを取り上げます。 稲村亜美 …