暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【iPhone/iOS対応】P-GO SEARCHでポケモンサーチ!アプリの使い方!PokeVision/PokeWhereが表示されないし使えない

   

こんにちは。NALです!

今回は『P-GO SEARCH』を取り上げます。

ポケモンGO7

今や世界を巻き込むほど大流行しているポケモンGOですが、これまでに様々なサポートツールが開発されてきました。

ポケモンの出現位置が把握できる「PokeVision」や「PokeWhere」がその代表例です。

しかし、2016年7月31日をもってどちらのサービスも利用できなくなってしまったのです。

このことについて同日に配信された「ねとらぼ」は次のように報じています。

「ポケモンGO」で出現するポケモンの位置や種類を確認することができる地図サービスサイト「POKEVISION」が、
現在使えなくなっています。

サイトでは「サービスは現在利用できません」と表示され、
「更新情報はPokevisionTwitterアカウントへ」と書かれていますが、
今のところ特にサイトに関する情報はツイートされていません。

非公式のサービスながら情報は正確で、
海外でも利用する人が多かったPOKEVISION。

7月30日に「ポケモンの巣」の位置が変更されたときもしっかり反映されていました。

ただ、
ポケモンの位置は開発元・ナイアンティックのAPIを用いて表示していると説明していましたが、
詳細は不明であくまで非公式のサービスであるため、一部のユーザーからはサービス継続を不安視する声もあがっていました。

7月31日の「ポケモンGO」アップデートの影響ではとの声もありますが、
どちらにしても具体的なことは一切不明。

同紙が報じている通り、PokeVisionが使えなくなった理由については一切明かされていません。

しかし、どうやらPokeVisionやPokeWhereが使えなくなった原因は公式サイドによる対策だったようです。

というのも、ポケモンGOの生みの親であるジョン・ハンケ氏(CEO)はこれらのサービスに対して明確に「利用規約違反だ」と発言しているのです。

このことについて2016年7月31日に配信された「iPhone Mania」は次のように報じています。

「ポケモンGO」を手掛けるNianticのジョン・ハンケCEOは、
PokeVisionやPokeRadarといったサードパーティ製ツールに否定的な考えを示し、
近いうちに何らかの対策を取ることを示唆しました。

(中略)

●明確な規約違反であることをアピール

「ええ、
私は嫌いです。
面白くないですね」

と、
率直にPokeVisionなどのサードパーティ製アプリに対する感想を語るのは、
「ポケモンGO」の生みの親であるジョン・ハンケ氏です。

(ツールを使っている)ユーザーは自分自身のことを傷つけているんですよ。

なぜってゲームから楽しみを奪い取ってしまうものですから。

データを抜こうと我々のシステムをハッキングしているだけでなく、
規約違反を起こしているんです。

(中略)

「ポケモンGO」のアカウントを作成する際にプレイヤーが同意した規約どおり、
PokeVisionなどの外部ツールを使えないように対策を採ることも吝かではないと示唆しました。

同紙が報じている通り、ジョン氏はPokeVisionやPokeWhereなどの解析ツールに否定的な見方を示しました。

また、同氏はそれだけなく、近い将来、それらの解析ツールに対して具体的な措置を講じることを示唆しています。

したがって、現在、PokeVisionやPokeWhereが使えなくっているのは公式運営側によって対策された結果だと考えられるのです。

しかし、それらのサービスが停止された代わりに注目されつつあるのが今回取り上げる『P-GO SEARCH』でした。

P-GO SEARCHについてネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)PokeVision/PokeWhereが使えない!

(2)アプリ「P-GO SEARCH」の使い方!iPhpone(iOS)にも対応

果たしてこれらの話題は真実なのでしょうか?

今回はPokeVision/PokeWhereの代わりに注目を集めつつあるアプリ『P-GO SEARCH』について調べてみました!

スポンサーリンク

PokeVision/PokeWhereが使えない!

ポケモンの出現位置が把握できるアプリ「PokeVison」「PokeWhere」ですが、2016年7月31日(日本時間)をもって利用できなくなってしまいました。

PokeVisionおよびPokeWhereにアクセスすると、それぞれ以下のメッセージが表示されます。

●PokeVision

Our services are currently unavailable
– please visit our Twitter for updates.

●PokeWhere

Game server issues,
follow twitter for updates.

どちらのサービスも「アップーデートまでお待ちください」と表示されるだけであり、詳しい原因は復旧時期については明言されていません。

前述した通り、ネット上では公式運営側による対策が原因と考えられていますが、PokeVisionおよびPokeWhere側は「一時的なもの」と強調しています。

このことについてiPhone Maniaは次のように報じています。

ただ、
ポケモンの位置情報を提供しているPokeWhereは、
原因について

「ゲーム・サーバーと我々の双方に読み込みができない問題が発生している」

と述べており、
今後とも利用できないわけではではなく、
あくまでも「メンテナンス中」であり、
近いうちに復旧できることを強調しています。

同紙が報じている通り、PokeWhereは復旧できることを主張しています。

しかし、ジョン氏が解析ツールに否定的な見方を示しているため、もしサービスが再開されたとしても、再び利用停止に追い込まれる可能性も十分にありうるでしょう。

アプリ「P-GO SEARCH」の使い方!iPhpone(iOS)にも対応

スポンサーリンク

PokeVisionおよびPokeWhereが利用できなくなった状況下で大きく注目を集めているのが「P-GO SEARCH」です。

P-GO SEARCHもポケモンの出現位置を把握できるアプリですが、これまではAndroid版しか対応していませんでした。

そのため、iOS(iPhone)ユーザーはブラウザ経由でしか利用できないという不便さがありました。

しかし、2016年7月30日にiOS版アプリがリリースされたことでiPhoneユーザーの利便性も向上しています。

具体的な使い方については公式サイトに説明文が記載されていましたので、以下に引用させて頂きます。

≪基本的な使い方≫

1.
スマートフォンやタブレットなどGPS対応端末は、
まず右上の「GPS」を押して位置情報の利用を許可してください。
GPSボタンが「常時測位中」になり、
現在位置が表示されます。

ポケモンGO

2.
モンスターを探したい場所まで地図をドラッグして移動します。
現在位置の近辺で探したい場合はそのまま動かさないでください。

3.
左上の「捜索開始」ボタンを押すとすぐに約3kmの範囲で既に他の人が捜索したモンスターが表示されます。

ポケモンGO2

4.
最大で20秒ほどお待ちいただくと、
自分で捜索した分が追加で表示されます。
モンスターは沸いてから10分ほどで消滅します。
モンスターの下に表示されているバーの色が赤に近づくほど、
残り時間が短いモンスターです。
詳細な情報を表示するにはモンスターの画像を押してください。

ポケモンGO4

5.
別の場所のモンスターを調べたい場合や、
新しく沸いたモンスターの情報を取得するには、
ふたたび「捜索開始」ボタンを押してください。

≪移動しながらの使い方≫

右上のGPSボタンが「常時測位中」になっている状態で移動すると、
現在位置がピンとして表示されます。
ピンが地図の外にでると、
地図の中心が現在位置に移動します。

お目当てのモンスターが出現したら、
その場所に車で素早く駆けつけ、
ハザードを焚いてゲットに勤しんでください。

スポンサーリンク

 - ポケモンGO, 季節・イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【出演者は誰】絶対に笑ってはいけない科学博士24時のロケ地はどこ?東,入間中学校?目撃画像あり

こんにちは。NALです! 今回は『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』を取り …

【日本通信が新発売】ポケモンGO専用SIMとは?価格や評価は?

こんにちは。NALです! 今回は『ポケモンGO専用SIM』を取り上げます。 今や …

【バルス離れとは?】原因はセンター試験/株式会社バルス?バルス祭り(2016)の時間や結果!

こんにちは。NALです! 今回は『バルス離れ』を取り上げます。 全く聞き慣れない …

【Pray for parisの意味とは?】Facebookのトリコロール設定に批判の声

こんにちは。NALです! 今回は『トリコロール』を取り上げます。 トリコロールと …

【ポケモンGO大喜利】Twitterで「#ポケストップふざけてんのかグランプリ」がおもしろいと話題!

こんにちは。NALです! 今回は『ポケストップふざけてんのかグランプリ』を取り上 …

【いたずら機能MicDropとは?】Googleのエイプリルフールネタに苦情!※ミニオン画像あり

こんにちは。NALです! 今回はGoogleのいたずら機能『Mic Drop』( …

【待ってろ大泉洋】水曜どうでしょう新作?2017年は日本/海外のどこ?企画も予想

こんにちは。NALです! 今回は『水曜どうでしょう』を取り上げます。 水曜どうで …

【東京大雪警報の基準】過去2001年~2014年の履歴!降雪量(2016)や特別大雪警報について

こんにちは。NALです! 今回は『大雪警報』を取り上げます。 2016年1月18 …

【画像あり】ライチュウ(アローラ)はエスパータイプ!とくせい「Surge Surfer」とは?能力の意味は?

こんにちは。NALです! 今回は『ライチュウのアローラフォーム』を取り上げます。 …

【冬場で水道/風呂のお湯が出ない】原因は給湯器の凍結!対策や予防は?

こんにちは。NALです! 今回は冬場のトラブルの定番とも言える『お湯が出ない問題 …