暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【加藤鮎子と離婚】宮崎謙介の不倫相手はグラビアアイドル宮沢磨由!現在の仕事は会社経営

      2018/04/17

こんにちは。NALです!

今回は宮崎謙介さんを取り上げます。

宮崎さんといえば、元衆議院議員としてその名前を広く知られています。
(2018年4月現在)

彼が政治家の職に就いたのは2011年の時。

同年に行われた衆議院議員総選挙で自民党から出馬し初当選を果たします。

当選後は、国会議員として数々の政策を打ち出しました。

その中でも彼は男性の育児休暇について率先的に取り組み、個人事業主など育休の取得が困難な労働者に対する法設備などを議論する勉強会を立ち上げ、様々な政策を行いました。

また、コンスタントにセミナーを開催するなど幅広い年齢層の方から高い支持を集めました。

しかし、2016年2月に突如として議員辞職する意向を発表し、政界から引退しました。

私生活では、2015年5月に元国会議員である金子恵美さんと結婚を発表すると共に妊娠が発覚。

翌2016年2月には、第1子である男児が誕生し、1児の父親となり私生活を充実させています。

華麗なる経歴を持つ彼ですが、ネット上では以下のことが話題となっているようです。

(1)宮崎謙介に離婚歴あり!元嫁は加藤鮎子

(2)宮崎謙介の浮気相手はグラビアアイドル,宮沢磨由

(3)宮崎謙介の現在の仕事は会社経営!

果たしてこれらの噂は真実なのでしょうか?

今回は宮崎謙介さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

宮崎謙介に離婚歴あり!元嫁は加藤鮎子

冒頭でも述べた通り、宮崎さんは元衆議院議員の金子恵美さんと結婚し、1児の父親となっています。

私生活を充実させている彼ですが、ネットの一部では離婚歴があると噂されています。

そこで、宮崎さんの結婚歴を調べたところ、国会議員になる以前の2006年に加藤鮎子さんと結婚していたことが判明しました。

鮎子さんの父親は、かつて自民党幹事長の加藤紘一氏であることから、彼女自身も政治家の道を志します。

彼女が政治家として活動を開始したのは2014年の時。

同年12月に行われた衆議院議員総選挙に自民党候補として出馬。

山形3区から出馬した彼女は見事初当選を果たし、国会議員となりました。

2018年4月現在でも現職の議員として国政に携わり様々な政策を行っています。

華麗なる経歴の持ち主である彼女と宮崎さんは、2006年に夫婦関係となりましたが、約3年という短い期間で結婚生活にピリオドを打ってしまいます。

なぜ、2人は離婚してしまったのでしょうか?

そこで、離婚理由について調査したところ、宮崎さんの女性問題が原因であることが判明したのです。

このことについて、2016年2月9日に配信された「スポニチ」は次のように報じています。

宮崎議員は、
加藤紘一元自民党幹事長の長女の加藤鮎子衆院議員(36)と06年に結婚後、
わずか3年で離婚している。

「女性問題が原因で鮎子さんから別れた」(関係者)という。

同紙が報じている通り、宮崎氏は自身の女性問題(不倫・浮気)によって加藤さんと離婚しています。

その後、宮崎さんは金子さんと再婚を果たし1児の父親となり、私生活を充実させています。

宮崎謙介の浮気相手はグラビアアイドルの宮沢磨由!

スポンサーリンク

前項で述べた通り、宮崎さんは自身の不倫が原因で鮎子さんを離婚していました。

しかし、彼は金子さんと再婚した後も”一大スキャンダル”が報じられていたのです。

そのスキャンダルとは、グラビアアイドルとの不倫・浮気報道です。

彼は、妻である金子さんが出産のため入院していた2016年1月30日から31日にかけて、自身の自宅に女性タレントを招き入れ、ともに宿泊したことを週刊文春によってすっぱ抜かれています。

このことについて2016年2月11日に配信された「日刊ゲンダイ」は次のように報じています。

宮崎議員は早大ボート部出身で身長188センチのイケメン。

政治家になる前に自民党の加藤紘一元幹事長の娘、
加藤鮎子衆院議員と結婚したが、
3年で別れている。

理由は宮崎議員のオンナぐせといわれている。

(中略)

不倫相手も07年の「ミス湘南」だ。

宮崎議員は9日の本会議が終わると記者団をはねのけ、
猛ダッシュで逃走。

午後以降、
事務所に電話をかけたがつながらなかった。

菅官房長官は9日の記者会見で

「政府としてはコメントを控える」、

佐藤勉国対委員長は

「ちゃんとけじめをつけるべきだ」

とコメントした。

ただ、同紙の中では浮気相手である女性タレントについては言及されていません。

そこで、浮気相手である女性タレントについて調査したところ、グラビアアイドルとして活動する宮沢磨由さんであることが判明したのです。

宮沢磨由さんは、2007年度の「ミス湘南」に選出されたことがきっかけで芸能界入りを果たします。

その後、彼女はグラビアアイドルとして活動する他、舞台に出演するなど女優として活動を行っています。

2018年4月現在では、タレント業以外にも自身が主催するイベントや撮影会、着物の着付けの仕事を行うなどマルチに活動しています。

2人が不倫・浮気関係に発展したのは2016年1月4日。

同年に行われた自民党の新年会で宮沢さんが彼の着物の着付けを担当したことで意気投合し、不倫関係に発展。

その後、彼は宮沢さんとの不倫を報じられたことで議員辞職を表明。

しかし、宮崎さんは不倫相手に対して1日400通を超えるLINEを送信していたことが発覚し、世間から大きな批判を浴びることになりました。

このことについて、2016年2月16日に配信された「デイリー」は次のように報じています。

国会議員の育休取得を掲げながら、
不倫のため議員辞職を表明した宮崎謙介議員の不倫相手が16日放送のTBS系「白熱ライブビビット」で、
新たなLINEでのやりとりを明かした。

15日放送の同番組で、

「私のど真ん中はソナタ」

「会いたくてたまらない病」

など、
数々の“迷言”が発覚した宮崎議員と不倫相手のAさんとのやりとり。

この日の放送では新たなやりとりも発覚した。

宮崎議員からAさんへ、
一日に何度も自撮りの写真を送るように要求し、
写真を送ると

「写メ 好きな人の写メ大事 かわい~」

というメッセージが送られてきたという。

コメンテーターのテリー伊藤は、
宮崎議員が1日に400回もLINEのやりとりを行っていたことにも触れ、

「1日に400回もラインやってたんなら、
おそらく公務中にもやってたってことでしょ?

ふざけてる」

と怒り心頭だった。

テリーさんの指摘するように、1日に400回もLINEを送信していたのであれば、彼は公務中においても不倫相手と私的な連絡を取っていたことでしょう。

宮崎謙介の現在の仕事は会社経営!

宮沢さんとの不倫・浮気が報じられ、衆議院議員を辞職した宮崎さんですが、やはり気になるのは現在の職業ではないでしょうか?

そこで現在の仕事について調査したところ、実業家として活動していることが判明したのです。
(2018年4月現在)

彼は議員辞職後に神社や仏閣の総合経営支援及びプロデュース業を行う企業「8infinity株式会社」を創設し、代表取締役に就任していました。

このことについて、同会社の企業概要には以下のように掲載されています。

運営者
8infinity株式会社

住所
京都市伏見区竹田真幡木町64番地

事業内容
神社仏閣の総合経営支援及びプロデュース
プログラミング教室事業
宿坊事業
研修事業

資本金
10,000,000円

また彼は実業家として活動すると共にコメンテーターとして数々のテレビ番組に出演しており、タレント活動も活発化させています。

スポンサーリンク

 - 世間を騒がせた結婚・離婚報道, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 男性タレント, 発覚した熱愛やスキャンダル, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事