暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【サ店に行くぜ】アニメプラザ池袋の遊戯王カフェで”ブルーアイズマウンテン”がメニュー化?営業時間や料金は?

   

こんにちは。NALです!

今回は『遊戯王カフェ』を取り上げます。

遊戯王といえば、かつて週刊少年『ジャンプ』に連載されていた人気漫画として幅広い層に愛されている作品ですね!

遊戯王4

『遊戯王=カードゲーム』というイメージが定着しているほど同作品の人気および知名度は群を抜いています。

その人気は日本国内だけでなく、世界にまで広がっており、カードゲームの世界大会も開催されているほど。

これほどまでの人気を誇る遊戯王ですが、今回はなんとカフェ化するということで話題を集めています。

一体、遊戯王とカフェにどのような接点があるのというのでしょうか?

果たして遊戯王カフェとは一体・・・

今回は巷のデュエリストを騒がしている『遊戯王カフェ』について調べてみました!

スポンサーリンク

遊戯王カフェがオープンする期間や場所

目下、世間のデュエリストたちを狂喜させている遊戯王カフェの一報ですが、具体的にはどこにオープンするのでしょうか?

さっそく、調べたところ、遊戯王カフェがオープンするのは池袋にある『アニメプラザ』という商業施設の一角です。

住所はこちらになります。

アニメプラザ

このアニメプラザは「株式会社ADORES」によって運営されており、池袋のみならず、秋葉原や札幌など各地で展開されています。

アニメプラザ池袋点にオープンする遊戯王カフェですが、これはアニメプラザとのコラボレーション企画のようです。

そのため、同施設の一角を新装開店してオープンするというわけではないとのこと。
したがって、遊戯王カフェの営業は期間限定です。

気になる期間は次の通りです。

【2016年4月2日~2016年5月31日】

約2ヶ月だけの特別営業ですのでデュエリストを自負する方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

遊戯王3

遊戯王カフェで”ブルーアイズマウンテン”がメニュー化!?料金は?

スポンサーリンク

2016年2月11日時点では遊戯王カフェの詳細については一切明かされていません。

そのため、営業時間やメニューの内容、料金体系などもわからないのです。

ただ、メニューについては次のように表記されていることが分かりました。

「歴代キャラなどをイメージしたメニューが楽しめる」

この文言から察するに原作やアニメに登場した人物をモチーフにしたメニューや作中で出された料理などが提供されるのではないかと予想されます。

メニューの詳細について公式発表を待つ他ありませんが、既にネットユーザーの間では「ブルーアイズマウンテン待望論」が噴出しています。

このブルーアイズマウンテンとは一体どんなメニューなのでしょうか?
名前からしてコーヒーであることは察しがつきますねw

ブルーアイズマウンテンが登場したのはアニメ「遊戯王ファイブディーズ」という作品。

同作品における主要な登場人物であるジャック・アトラスが好んで飲んでいたコーヒーがまさにそれなのです。

遊戯王

コーヒーの名前にもなっている”ブルーアイズ”とは、伝説のレアカードとも謳われた「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」を指しています。

遊戯王5

そのレア度は「このカード1枚で家一軒が建つ」と言われたほど。

まさに”伝説のレアカード”の名に相応しい同カードですが、その名前がつくブルーアイズマウンテンの価格が気になります。

なんとアニメの中では一杯3000円もするという設定なのです。

どういった味なのかが気になるところではありますが、ブルーアイズマウンテンがメニュー化されたとしてもこの強気価格までは再現されないでしょう 苦笑

ブルーアイズマウンテンがメニュー化されるかまでは分かりませんが、実際にメニューされた場合は一度くらいは飲んでみたいものです。

メニュー予想

本項では作品に登場したメニューや実在するカードをご紹介致します。

【モウヤンのカレー】

遊戯王8

【ハングリーバーガー】

遊戯王7

【キラートマト】

キラートマト

【ブルーポーション】

B1-46

上記の例はごく一部ですが、これら以外にもメニュー化されそうなものは存在しています。

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画, 季節・イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事