暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【子役時代⇒転落⇒非行⇒現在】内山信二は結婚に難あり!

   

こんにちは。NALです!

今回はタレントの内山信二さんを取り上げます。

内山信二

内山信二さんといえば、『あっぱれさんま大先生』で大ブレイクを果たしたことで有名ですね!

現在でも芸能界を賑わす子役は数多くいれど、彼ほど世間に認知された子役は類を見ないのではないでしょうか?
今日の彼は昔と変わらぬ愛嬌ある顔立ちとふくよかな体型を活かして”デブタレ”として活動しています。

今や”デブタレ”のひとりに数えられ、石塚英彦さんや伊集院光さん、松村邦彦さんらと並び称されるほどにまで成長した彼は一見すると順風満帆な人生を歩んできたかのように思えます。

しかし、一時代を築いた子役時代の後に彼にを待っていたのは絶望ともいえる極貧生活だったのです。

なぜ、彼ほどの有名子役が人生の頂上から転落する羽目になったのでしょうか?

今回は子役時代に栄華を築いた内山信二さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

子役時代のピークから転落!非行へと走る

黄金期を築いた子役時代から一転して絶望を味わった彼ですが、その様子は2015年11月2日放送の『しくじり先生 3時間SP』にて放送されます。
転落人生の詳細については番組に譲ることにし、ここでは放送前に得た情報を簡潔にまとめてみました。

【内山信二のピークから転落まで】

〈1987年〉
わずか6歳(小学1年生)で人気番組『あっぱれさんま大先生』に出演。

〈1991年〉
10歳にして最高月収3000万円を記録。
同時に”あること”が原因で転落の陰が忍び寄る。

〈1997年〉
16歳の頃、仕事のオファーが0になり、貯金も底を突く。
この頃に非行に走る。

〈1999年〉
18歳の時点で既に高校は中退し、一時期は引きこもり状態となる。

〈2000年〉
19歳までほとんど仕事がなかったたが、ある番組への出演を機にタレントとして再起を図った。

年表にもあるとおり、彼は小学1年生という若さで『あっぱれさんま大先生』への出演を勝ち取ります。
同番組内ではさんまさん直々に笑いの”いろは”を叩き込まれた彼は瞬く間に才能を開花させ、一躍人気タレントとなりました。

内山信二

わずか10歳にして最高月収3000万円を稼ぎ出すなど世間一般の常識とは大きくかけ離れた世界。

人生の絶頂を極めた彼ですが、それは同時に転落への序曲となっていたのです。

彼の人生を大きく狂わせてしまった最大の原因は金銭感覚の麻痺にありました。
日給100万円という桁外れな額を10歳で稼ぎ出しことももちろんですが、それ以上に大きく影響していたのは所属事務所のある方針でした。

実は当時、彼が所属していた事務所はギャラを”手渡し”する方針を取っていたのです。

年端のいかない少年の目の前に積まれた3000万円を目にした時、彼が何を思ったのでしょうか?

自分が汗水流して働いて得たお金には違いありませんが、これほどの大金を目の前にして謙虚でいられる人間などそう多くはありません。
それは彼とて例外ではなかったのです。

自らの力で大金を稼ぎ出したという実感が湧いた彼は傲慢な態度へと変わっていきました。

これは番組でも紹介されますが、そのエピソードとして次のようなものが挙げられます。

・週5で高級焼肉店に行く

・駄菓子屋で棚買いをする

・友達とドロケイで遊んでいる時、タクシーを使って逃げる

とても小学生のすることとは思えません 苦笑
こうした態度を見かねた両親が彼に注意をすると彼は次のように言い放ったと言います。

「僕、アンタたちより稼いでるんですけど!」

この頃の彼はお金に魂を売ってしまっていたのです。
図らずも拝金主義に陥った彼ですが、その栄華は辛くも崩れ去ることになったのです。

その原因は”子役”タレントであるがゆえに避けられない問題でした。

このことについて彼は次のように語っています。

「我々子役界ではよく言われる、“子役氷河期”ってやつで、使いづらい時期なんです。

あのかわいかった子たちが大人になって、ニキビ面になったり、男の子から男性に成長していく時だから、すごく使いづらいんだと思います。」

子役としてもてはやされていた彼だけに思春期を境にその需要は急下降してしまったのです。
この時期から瞬く間に仕事がなくなり、16歳の時にはついに貯金すらも0になってしまいました。

かつては週5日も焼肉を食べていた彼ですが、この頃は焼肉のたれだけでご飯を食べていたそうです。
過去の栄光と現在の惨めさから来るギャップに耐え兼ねて自暴自棄になり、一時期は非行に走ることもあったと言います。

また、高校も中退してしまった彼は世間から”消えた子扱い”されることを嫌って外出すらしなくなります。

彼曰く、仕事がない状態は16歳~19歳までの3年にわたり続いたそうです。
しかし、ある番組へ出演がきっかけで彼はタレントとして再起を図ることを決意したのです。

現在の内山信二が存在するのはデブタレ仲間のおかげ

スポンサーリンク

一時期は芸能界を引退しようとまで考えていた彼がタレントとして再起を図るきっかけとなったのが『元祖!でぶや』でした。

それは彼が今後の進退について迷っていた最中の出来事。
彼は当時の心境について次のように語っています。

19才の頃にどうしようかなと思っていたら、『元祖!でぶや』(テレビ東京系)がゴールデンで始まって、

石塚さんがゲストで呼んでくれるようになって、そこからテレビに戻れたんですよね。

今回の一件で一時期は消えかけていたタレントとして炎を今一度燃え上がらせることになったのです。

また、彼に手を差し伸べていたのは石塚さんだけではありませんでした。

「そんな時に仕事をもらったのが、松村さんの半生を紹介する特番で、松村さんの幼少期をぼくが演じたんです。

この役は、松村さんがぼくを指名してくれたんです。」

「仕事がほとんどない16才から19才のころに、松村さん、石塚さん、伊集院さんが、すごく仕事をくれたんです。

伊集院さんが監督のVシネマに呼んでもらったり、石塚さんも色んな番組でぼくの名前を出してくれて。」

彼がタレントとして再起をかけられたのは昔から懇意にしてくれていたデブタレ仲間だったというわけです。

結婚には難がある!?

子役タレントの走りとしてその名を世間に轟かせた彼は2015年現在で34歳になりました。
未だに子役時の印象が払拭しきれない感はありますが、立派(?)な大人の仲間入りを果たしています。

年齢的にもそろそろ気になるのが結婚ではないでしょうか?

調べてみると、彼には交際を噂れている人物がいます。
それが韓国人タレントのユンチェさんです。

ユンチェ

まさに”美女と野獣”といった組み合わせの2人ですが、彼らの交際が公に確認されたことはありません。
そのため、2人の熱愛も憶測の域を出ない噂話程度にとどめておいた方が懸命でしょう。

たとえ交際していたとしても結婚に至るまでには困難であると予想されます。
そう判断する理由には次の2つのエピソードがあるからです。

(1)彼の母親が子離れできていない

(2)過去に起きた女性トラブルでの発言

まず、(1)についてですが、これは2014年1月27日に放送された『しくじり先生』での発言です。
番組には彼の実母が登場し、息子の溺愛ぶりやマザコンぶりを親子揃って発揮していたのです。

番組の中で母親は次のように語っています。

「結婚しないで私をずっと見ていて。」

「孫はいらない。」

これに対し、彼自身もマザコンぶりをいかんなく発揮していたため、当人も結婚は望んでいないことが窺えます。

続いて(2)のケースですが、これは過去に交際していた女性から裁判を起こされた時のものです。

女性に奥手なイメージがある彼ですが、真実はその真逆。
実は今回の一件は彼の浮気が招いた結果だったのです。

スキャンダルが明らかになったのは2007年7月のこと。

当時、かねてより交際していた女性から「内山さんの浮気が原因で内縁関係を解消され、精神的苦痛を受けた」として500万円の損害賠償を求める訴訟を起こされていました。

2人は2007年時点で交際歴8年を迎えていたと言います。
なんでもその女性は彼が17歳の頃より交際しており、年齢は5歳年上の一般女性とのこと。

つまり、2007年当時で内山さんが25歳、女性が30歳だったことになります。

女性の30歳といえば、結婚も視野に入れての交際だったことでしょう。
しかし、当時の報道によればなんと彼は浮気発覚の1年前(2006年)から既に別の女性と交際していたようです。

こうして双方の女性を裏切る形で裁判に突入した彼ですが、ある発言をしたことで女性はもとより世間の顰蹙を買いました。
彼は事務所を通じて「当初から彼女と結婚するつもりはなかった」とコメントしたのです。

この発言によって彼は一方的に不利な立場へと追いやられたことは言うまでもありません。

これらの言動を見る限り、彼が結婚という選択をすることは当分ないのではないかというのが個人的見解です。

スポンサーリンク

 - 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 男性タレント, 発覚した熱愛やスキャンダル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【ホモエスタセニョリータ】釜愚痴ホモ恵をWiki風に!本名・年齢・勤務先を暴く!

こんにちは。NALです! 今回は釜愚痴ホモ恵(かまぐち ほもえ)さんを取り上げま …

【恵比寿マスカッツ】天使もえの卒業理由や復帰したさくらゆらの海外留学の真相は?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は天使もえ(あまつか もえ)さんを取り上げます。 …

【理由:不仲?】生ハムと焼うどんが活動休止/断食で解散?東の彼氏バレでスキャンダル炎上!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は『生ハムと焼うどん』を取り上げます。 あなたは『 …

【さげまん伝説】藤あや子と交際した木村一八の末路が酷い。孫はかわいくない!?気になる名前は?

こんにちは。NALです! 今回は演歌歌手の藤あや子さんを取り上げます。 藤あや子 …

【神スイング】稲村亜美は野球歴9年!大学やヤングアニマルの結果も気になる!

こんにちは。NALです! 今回はアイドルの稲村亜美さんを取り上げます。 稲村亜美 …

【初代まいちゃん亡くなる?】平田実音死去はデマ?痩せすぎ/ガリガリと肝不全の関係は?画像あり

こんにちは。NALです! 今回は平田実音さんを取り上げます。 あなたは平田実音と …

【子供の性別は?】小塚崇彦の嫁,大島由香里妊娠!破局説の真相は?写真あり

こんにちは。NALです! 今回は大島由香里アナウンサーを取り上げます。 大島由香 …

【情熱大陸P】福岡元啓が吉田沙保里にパワハラ?告発したディレクターA氏は長南武?結婚や子供は?

こんにちは。NALです! 今回は福岡元啓(ふくおか もとひろ)氏を取り上げます。 …

【栗田裕夫死去】死因は多臓器不全!Wikiプロフィール/経歴!※画像あり

こんにちは。NALです! 今回は栗田裕夫氏を取り上げます。 栗田裕夫氏といえば、 …

【江原啓之の嘘】地震は予言できてなぜ川島なお美の死は予言できない?

こんにちは。NALです! 今回はタレントの江原啓之さんを取り上げます。 江原啓之 …