暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【壮絶な過去】篠原涼子の母の死因は?子供の受験について

      2016/09/22

こんにちは。NALです!

今回は女優の篠原涼子さんを取り上げます。

篠原涼子さんといえば、2005年に放送されたドラマ『anego』で大ブレイクを果たし、以後日本のドラマ界において欠かすことのできない存在となったことは有名ですね!

『anego』の爆発的ヒットを受けた当時、彼女の人気を物語るものとして女性誌で”同世代女性の憧れ”という特集が組まれたことが挙げられます。

これ以降も2006年の『アンフェア』、2007年の『ハケンの品格』など主演に抜擢されたドラマは次々とヒットを記録。

中でも『アンフェア』に至っては今年(2015年)まで続編が制作されるほど息の長い作品となりました。

もともと『東京パフォーマンスドール』の一員としてデビューを飾った彼女ですが、今では押しも押されもせぬ大女優へと大躍進を遂げました。

私生活では2005年に俳優の市村正親さんと結婚。

2008年には長男が、そして2012年には次男が生まれ、現在では二児の母親となっています。

彼女の人生はまさに絵に描いたサクセスストーリーを見ているかのようですね!

今回はアイドルから大女優へと奇跡的な変貌を遂げた天性の女優、篠原涼子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

篠原涼子の壮絶な生い立ち!母の死因は?

これまでの経歴を紐解くと彼女が芸能界デビューを飾ったのは1990年4月のこと。

当時、彼女は女優としてではなくアイドルグループ『東京パフォーマンスドール』の一員としてキャリアをスタートさせます。

芸能界デビューの翌年、バラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレビュラー出演します。

本業はアイドルでありながら、芸人顔負けの身体を張ったコントや汚れ役を自ら率先して引き受けた彼女の姿勢は世間だけでなく業界内でも注目を浴びました。

この番組がきっかけとなって彼女の知名度が爆発的に高まります。

その後、当時日本の音楽シーンを席巻していた小室哲哉さんに才能を見抜かれ、1994年7月にシングル『恋しさと せつなさと 心強さと』でソロデビューを果たします。

この曲は2年越しのロングランヒットを記録し、新人歌手としては異例のダブルミリオン(200万枚)という驚異的な数字を叩き出しました。

こうして歌手としての実力も世間に知らしめた彼女ですが、2001年を境に本格的に女優へと転向。

以降は活動のフィールドを女優業へと移し、2005年の『anego』で人気を不動のものとしました。

彼女の芸能史を振り返るとおおよそ苦悩とは無縁な歩みを見せています。

しかし、こと私生活においては壮絶とも言える過去があったのです。

彼女は群馬県の桐生市で3人兄弟の末っ子として産声を上げます。

彼女の上には兄と姉がいました。

家族の愛を一身に受けて育つ彼女ですが、母親は彼女が物心つかない時期にこの世を去っています。

死因は交通○故でした。

彼女が最愛の母を亡くしたのはわずか2歳の時。

まだ現実を理解することができない年齢だったことが唯一の救いでした。

母親が他界した後、父親は自分ひとりで子供たちを育て上げる決心をします。

そのため、彼女にとって父親は母親でもありました。

彼女曰く、母親の記憶はほとんどないとのこと。

身の回りの世話や料理に関するしつけなどは全て父親から伝授されたものみたいです。

そうした環境の影響からか彼女は”ファザコン”の一面も覗かせているようですね。

受験戦争勝利!篠原涼子の子供が青山学院初等部に合格!

スポンサーリンク

現在、女優でありながら、二次の母親でもある彼女は子供の教育に並々ならぬ情熱を注いでいます。

長男は現在小学校に通っていますが、その学校というのが超名門と誉れ高い『青山学院初等部』なのです!

青山学院初等部といえば、我が子の将来を案ずる人間ならば是が非でも通わせたい超一流の学校として有名です。

一般からの人気をもちろんのこと数多くの著名人や果ては財政界の人間までもがしのぎを削るため、その合格率は非常に低く、志望者は狭き門をくぐらねばなりません。

その狭き門をかいくぐり、熾烈な受験戦争に勝利を収めたのが彼女の息子さんというわけです。

今回の受験合格は彼女にとって”リベンジ”でした。

というのも、彼女は長男の受験戦争に一度失敗している過去があるためです。

彼女が敗北を喫したのは2011年の秋。

この時、長男を超名門の幼稚園に入れるべく受験に挑んでいました。

その幼稚園というのが『青山学院幼稚園』。

初等部と同じく超一流の学校であることは言うまでもありません。

なんとしてでもこの幼稚園に入園させたい彼女でしたが、その願いは叶うことはありませんでした。

この失敗を胸に秘めて彼女は初等部への受験に再び挑んだのです。

彼女は2012年2月に次男を出産するとその夏には芸能界に復帰しています。

しかし、復帰後もドラマや映画といった長期間拘束される仕事は避けていました。

こうしてほとんど”開店休業”状態でいたのもひとえに長男の受験のためだったのです。

約1年半もの間、メディアの表舞台から姿を消し、水面下では受験突破の下準備を固めていました。

執念とも言える彼女の親心が2人に”合格”をもたらしたということですね!

まとめ

今回は奇跡の女優、篠原涼子さんの軌跡について調べてみました。

芸能生活を見る限り、順調そのものに見えますが、私生活においては2歳の時に母親を交通○故で亡くしているという悲しい過去を背負っていることが分かりました。

しかし、父親の愛を一身に受けて育ったからこそ今の彼女があるのではないでしょうか。

今後も彼女の活躍に期待です!

関連記事はこちら!

今回の話題と関連のある記事を厳選しました。
是非一度ご覧下さい!

【さげまん伝説】藤あや子と交際した木村一八の末路が酷い。孫はかわいくない!?気になる名前は?

【辻井伸行の秘密】母・辻井いつ子は元アナウンサーで現在は講演会講師!プロフィールを暴く!始まりはショパンのCDから

【体重102kg】Dr.まあや(本名:折居麻綾)のプロフィール(経歴・年齢・高校・大学)をWiki風に!勤務先の病院はどこ?結婚や子供について

【トヨタの下請けで月収40万】ロッチ中岡の工場好きは父(守)譲り!しかも普通の父親じゃない!年収や出身高校も明らかに!

【大石こーや】広瀬すずの兄、FacebookとTwitter流出で名前発覚!人生初のロングはかわいい!かわいくない?似合わない!?

【太宰ナイト】西加奈子の夫・子供の謎。帯文を書いた又吉直樹と光浦靖子との出会いのきっかけについて

【ギター詐欺】『Get Wild』は木根尚登の演奏じゃない!B’zの松本孝弘との関係とは?木根早織(娘)のプロフィールをWiki風に!結婚や嫁、息子も気になる

【衝撃の過去が次々と】再婚だった大坪千夏の不倫相手は野茂英雄?天野ひろゆきの元彼女という過去も。現在の旦那について

【死人がでる】吹越満を巡る広田レオナと久本雅美の死闘!息子の広田雅裕はドラマ『金八』や『マイボス』に出てた!学歴(高校・大学)も特定

スポンサーリンク

 - あの人の子供や家族, 女優, 女性アイドル, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【バルス離れとは?】原因はセンター試験/株式会社バルス?バルス祭り(2016)の時間や結果!

こんにちは。NALです! 今回は『バルス離れ』を取り上げます。 全く聞き慣れない …

【石川恋はビリギャルじゃない】彼氏や大学は?

こんにちは。NALです! 今回はモデルの石川恋さんを取り上げます。 石川恋さんと …

【放送日は2017年のいつ?】鈴木亮平が銭形警部に!アスペルガー障害との声!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は鈴木亮平さんを取り上げます。 鈴木亮平さんといえ …

【長友そっくり芸人改名】橋本まさを(アモーレ橋本)のWikiプロフィール!高校/大学はどこ?

こんにちは。NALです! 今回は橋本まさをさんを取り上げます。 2016年現在、 …

【書類送検とは】渡部篤郎の再婚相手は山本恵美!RIKACO,中谷美紀とは熱愛不倫の末に破局

こんにちは。NALです! 今回は渡部篤郎さんを取り上げます。 渡部篤郎さんといえ …

【旦那ゆうと離婚?】間下このみ(元子役)が病気/難病を告白した理由!

こんにちは。NALです! 今回は間下このみさんを取り上げます。 間下このみさんと …

【元彼氏は喫煙者】SKE48小林佳乃のTwitter画像流出でスキャンダル!Wikiプロフィールあり

こんにちは。NALです! 今回は小林佳乃(こばやし かの)さんを取り上げます。 …

【中条あやみ熱愛?】「彼氏=大谷翔平/佐藤勝利」説はファンのデマ!CMでアラレちゃんに!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は中条あやみさんを取り上げます。 中条あやみさんと …

【名前特定】大阪市立中校長は寺井寿男(大阪市立茨田北中学校)!顔画像や経歴は?

こんにちは。NALです! 今回は『大阪市立中校長』を取り上げます。 大阪市立中校 …

【試合欠場理由は?】田中盟子(女子プロレスディアナ)がルール違反!Wikiプロフィール!

こんにちは。NALです! 今回は田中盟子選手を取り上げます。 2016年現在、田 …