暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【ふざけるな】たばこ増税(2016)はいつから、いくらになる?デメリットも考察

      2016/03/06

こんにちは。NALです!

今回はたばこ増税問題を取り上げます。

これまでにも行われてきたたばこへの増税ですが、その度に喫煙者と非喫煙者の間には激しい論争が繰り広げられてきました。

そして今回の増税案に関しても同様に双方の間で激しい舌戦が勃発しています。

今回のたばこ増税案の発端は2016年4月に実施される消費税増税がきっかけです。
同年4月をもって消費税が8%⇒10%へと引き上げられるわけですが、それと同時に自民党は低所得者対策として”軽減税率”を打ち出しました。

この軽減税率とは、条件に応じて標準の税率よりも低く設定された税率を指します。

つまり、2016年4月より消費税は10%に引き上げとなりますが、一部の品はそれよりも低く据え置くという政策です。

これは一見すると低所得者に配慮した政策に思えます。

しかし、この政策が今回のたばこ増税の火種となってしまったのです。

軽減税率の導入は一部の品の税率を低く抑えることだとご説明しました。
ただ、それは低く抑えた分、税収が減ることを意味します。

当初、与党は不足分の税収について4000億円という見通しを立てていました。

ところが、後にこの主張を撤回したのです。
このことに関して2015年12月11日に配信された『産経新聞』は次のように報じています。

自民党幹部は10日夜、「大きな方向転換があった」と述べ、

生鮮食品を軽減税率の対象に想定する「4千億円以内の財源」という従来の主張を撤回し、

加工食品も対象に含めた「財源1兆円」を容認する姿勢を示した。

つまり、今回の協議で不足税収額は6000億円にも上る見通しを立てたということです。

そしてその不足分に充当する目的でさらなる課税が検討され始めたのがたばこだったというわけです。

ただ、今回の協議では最終的な結論は見送られたと報じられており、12月12日夕方にも再協議に入る予定とのこと。

現時点ではたばこ増税案は検討段階であり、具体的な部分については一切公表されていません。
しかし、軽減税率導入により、税収の低減を危惧する政府としては何としてでも財源確保に奔走することになるでしょう。

これまでの歴史を振り返ってもたばこは安易かつ急激に課税されてきた過去があります。

それを踏まえれば、今回のたばこ増税も実現する可能性は極めて高いと言えるでしょう。

もし、たばこの増税が決定したとすれば、その時期はいつからなのか?
そして値上がりはいくらなのか?

今回は喫煙者に大打撃を与えるたばこ増税について調べてみました!

スポンサーリンク

たばこ増税後の値段はいくら?

2016年4月から実施される消費税増税に伴い導入される軽減税率の煽りを受けてさらなる増税が懸念されているたばこですが、今回の案が決定された場合、一体どれほどたばこは値上がりするのでしょうか?

冒頭でもお伝えしたように、現時点ではたばこ増税は検討段階であり、12月12日に自公両党が再協議に入ります。
最終的な結論はそれ以降に出されると思われますが、この問題について2015年12月11日17:57に配信された『時事通信』は次のように報じています。

消費税の軽減税率の財源確保策として11日、たばこ増税が盛り込まれる見通しとなった。

増税額は1本当たり3円とする方向だ。

これは検討案に過ぎませんが、1本3円の増税が実施された場合、代表的なたばこ銘柄の価格は次のようになります。

【ラーク】⇒ 480円

【メビウス】⇒ 490円

【マルボロ】⇒ 520円

これは一例に過ぎませんが、その他の銘柄もこれと似た価格になると予想されます。
つまり、この案が可決されれば、喫煙者が恐れていた「たばこ1箱500円」という時代が到来することになります。

この500円という数字は喫煙者にとって大きな分岐点となります。

というのも、タバコ税増税が喫煙者に及ぼした影響を究明するために『ファイザー株式会社』が2010年に実施した研究では次のような結果が出ているからです。

「タバコの価格がいくら位になれば、禁煙しようと思いますか?」と尋ねたところ、

「500円位」46.1%(1,426人/3,095人)、

「600円位」23.1%(715人/3,095人)、

「1,000円位」11.1%(345人/3,095人)、

「700円位」8.3%(256人/3,095人)と続きました。

この結果から喫煙者にとって「たばこ1箱500円」という金額は”喫煙”か”禁煙”かを分かつ分岐点になっているというわけです。

たばこ増税はいつから?

スポンサーリンク

目下、検討されているたばこ増税ですが、最も気がかりなのはそれが施行させる時期ではないでしょうか?

現在は検討段階に過ぎないため、施行される時期については正式な発表を待つほかありません。

しかし、ネット上の意見を勘案すると、たばこ増税実施のタイミングは2016年4月1月という説が有力視されているようです。

もちろん、これは単なるユーザーの声に過ぎません。
ただ、たばこ増税の時期を2016年4月1日とする見方には理由が存在します。

そもそも今回のたばこ増税案は消費税増税に伴って導入される軽減税率がことの発端でした。

冒頭でもお伝えした通り、軽減税率導入による6000億円もの不足分を充当するためにたばこ増税案が持ち上がりました。
そうした背景を踏まえれば、消費税が増税される4月1日に合わせてたばこも増税されると考えるのが至極当然ではないでしょうか?

さらにこの説を後押しするものとして2014年度に行われたたばこの価格改定が挙げられます。

2014年4月に消費税が5%⇒8%へと引き上げられたことは記憶に新しいことと思いますが、実はこれに合わせてJT(日本たばこ産業株式会社)は一部の銘柄の価格を値上げしているのです。

このことについて2014年2月2日に配信された『ロケットニュース24』では次のように報じています。

JT(日本たばこ産業株式会社)は、2014年1月30日に財務大臣に小売定価改定の認可申請を行ったと発表した。

4月1日の消費増税にともない、
以下の107銘柄(紙巻たばこ、かぎたばこ、パイプたばこ、刻みたばこ)の1箱あたりの価格が、10~20円上がることになる。
(以下省略)

このような前例も相まって今回のたばこへの増税は2016年4月1日から実施されるとする見方が強いようです。

たばこ増税のデメリットを考える

たばこへの増税が行われる度に喫煙者は肩身の狭い思いを強いられてきました。

そして今では健康ブームの波に乗り、社会全体としては健康志向へと流れています。
近年、”分煙”という言葉が定着したのもその一例と言えるでしょう。

昨今の社会情勢を踏まれば、現代社会は喫煙者にとって息苦しい世の中となっていることでしょう。
こうした状況に追いやられている上に増税が実施されれば、喫煙者はますます行き場所を失ってしまいます。

しかし、その一方で非喫煙者の声も忘れてはなりません。

非喫煙者にとって受動喫煙は決して看過できない問題です。
自身は全くたばこを吸わないにも関わらず、他人の喫煙によって間接的に健康被害にさらされるなど言語道断。

自分自身に全く非がないにも関わらず、一方的に割を喰らう非喫煙者からすれば、喫煙者の存在など疎ましいというのが本音ではないでしょうか?

ましてやたばこが健康を害するというのは周知の事実。
まさにたばこは「百害あって一利なし」を地で行く存在と言えます。

しかし、だからと言って「たばこ増税賛成」とするのはいかがなものでしょうか。
それはあまりにも短絡的な言動に思えます。

ともすれば感情論になりがちなたばこ増税問題ですが、それでは問題の本質が見えてきません。

たばこ増税に賛成する人間の主な理由として「税収が増える」「喫煙者が減る」「健康によい」というものがあります。

しかし、これらはたばこを辞める”メリット”について語られています。
これらの意見だけを見れば、「たばこは辞めた方がいい」「たばこ増税賛成」という結論が導き出されるのは当然です。

問題の本質を見抜くためにはより公正中立な視点に立脚しなければなりません。
つまり、たばこ増税の”デメリット”についても目を向けるということです。

では一体たばこ増税のデメリットにはどんな問題があるのでしょうか?

たばこ増税のデメリット(1)喫煙者の税負担が増える

たばこ増税の問題としてまず指摘されるのが「喫煙者の税負担増」です。

というのも、2015年12月現在におけるたばこへの課税率は64.5%となっているのです。
より具体的な数字に換算すると、代表的な銘柄のたばこ1本あたりに課されている税金は12.244円。

つまり、たばこ1箱買えば、半分以上が税金として国に徴収されてしまうというわけです。

この事実を踏まえれば、喫煙者は非喫煙者よりも多く税金を負担していることになります。

無論、たばこを吸うか吸わないかは本人の意思です。
それゆえ、「自分自身の意思でたばこを吸っているのなら、その分多く課税されて当然だ」という反論もあります。

たばこ増税のデメリット(2)たばこ増税による税収増は期待できない

今回のたばこ増税がそうであるように、これまで行われきたたばこへの増税では「税収が増える」と喧伝されてきました。

しかし、それは事実なのでしょうか?

近年のたばこ税収を調べてみると次のような結果であることが分かりました。

【2010年】⇒2.11億円

【2011年】⇒2.38億円

【2012年】⇒2.35億円

【2013年】⇒2.35億円

【2014年】⇒2.13億円

以上は直近5年間におけるたばこ税収の推移です。

このデータを見ても分かる通り、たばこの税収は約2億円と横ばいになっていることが分かります。
ただ、2014年度の税収は2.13億円と直近5年間の中では2番目に低い税収となっています。

つまり、たばこ税を引き上げたからといって必ずしも税収増につながるとは言い難いということです。

スポンサーリンク

 - 世間での評価やバッシング, 政治・社会問題

Comment

  1. より:

    お前ら、「クサイ」ってだけで増税の対象でおkです^^
    タバコ臭いとか、迷惑極まりないからね^^

    • NAL より:

      ≫kさん
      貴重なコメントありがとうございます!

      確かにたばこを吸わない人間にとって煙以前に臭いが気になりますね 苦笑

  2. L より:

    自分が嫌いな物なら増税してもいい?
    なるほど、自分は関係ないもんね。
    もし、これから自分の愛する物が世間に嫌われて増税や課税の対象になったら?
    臭いから、嫌いだから、取りやすいから許されるのかい?
    それにしても喫煙者には肩身が狭い世の中ですな。

    • NAL より:

      ≫Lさん
      貴重なコメントありがとうございます!

      Lさんのおっしゃる通り、たばこへの増税は「取りやすいから」という理由で行われている気がします。

      「喫煙者を減らす」「健康第一」という大義名分の下に増税されてきたたばこですが、それも建前にしか聞こえません。
      私自身たばこは吸わないのですが、近年のたばこへの増税は”喫煙者いじめ”という印象を受けます。

      • Hヒーロー より:

        私は、喫煙歴約30年でしたが、5~6年前に禁煙に成功したものの、当初管理職であったが為に仕事に集中しすぎ、オーバーワークで、うつ病になりました。現在は管理職から一般社員に降ろしてもらった後、職場の屋内喫煙禁止の部署配属され、禁煙外来に行き3ケ位前からの禁煙治療が終わった所です。
        今の禁煙外来の治療法はひと昔と全く治療法が違いますので、自然と禁煙できると思います。
        治療費は医療機で異なると思いますが、1ヶ月のタバコ代程度で収まると思います。

        • NAL より:

          ≫Hヒーローさん
          貴重なコメントありがとうございます!

          喫煙歴30年からの禁煙とはすごいですね(°д°)

          周囲の喫煙者に話を聞くと皆一様に「辞められない」と口にしています。

          私は一度もたばこを吸ったことがないので喫煙者の事情は分かりかねますが、それでも依存性の高い代物だという認識はあります。

          30年の喫煙歴がありながら、禁煙に成功したHヒーローさんの忍耐力はすごいです!

          今後もお身体を大切にしてください(^-^)

  3. ジパング より:

    国鉄の赤字を支払ってくれてるのですから感謝です
    ただ沖縄県に長く住んでおられる喫煙者の方にはお気の毒としか言えませんが・・・

    省線や国鉄に乗ったことなんか無いよっていう人も居られると思います。

    • NAL より:

      ≫ジパングさん
      貴重なコメントありがとうございます!

      なるほど!
      そういう考え方もありますね(^-^)

  4. ケン より:

    タバコの税収額ですが、桁が違うのでは?
    億ではなく兆だと思いますが・・・

  5. より:

    増税してたばこ辞めさせようって思ってるのはどうなの?たばこを吸う事を辞めて売れなくなったらタバコ農家の人達はどうやってご飯食べていくんだろう。タバコ農家の人達の仕事をなくすって事でしょ?そこまで考えてるのかな?税金税金って私らが払った税金は何に消えてるの?生きるだけでも税金かかるのに税金だらけで働いても働いても税金の為に働いてるみたい。

  6. 新社会人 より:

    タバコを吸ったことが無い新社会人です。
    タバコやお酒は自分には関係無いので困らないのですが女なので生理用品や化粧品が10%になるのがキツイです。
    生活に直接関係の無い取りやすいものから取るというのは正解だと思います。ゴルフ場やギャンブル場や高いブランド品などは高い税率にして問題ないのにしていない。
    タバコ税は依存症があると分かっていて、減らせないだろ?というイジメみたいなやり方で税率を上げているのは、他の物から上手く税を取れない役人の怠慢です。だから喫煙者の方たちは頑張って辞めてざまぁみろ!って言ってやって欲しい。1回取れると思ったものからは永遠に取れると思ってバカにされてるよ。他の嗜好品から取れるように世間が動かないと生活用品まで税率が高くなりかねない。
    私は化粧品が無いと困るけど高級な化粧品である必要はない。それでも一律で上がるしコンスタントに必要って事は喫煙者と同じ立場なのですが、これも嗜好品なので高い税率になる可能性もあります。明日は我が身です。

  7. エンガワ より:

    喫煙者です。
    アメリカやヨーロッパではタバコは平均千円くらいです。日本は先進国の中でまだ安い方なので、増税に伴いある程度の値上げは覚悟してましたが….
    増税が歩きタバコやポイ捨てといったマナー悪い喫煙者を完全減らすことにつながるのでしょうか。高所得の喫煙者にもマナー悪い人もいるでしょうし。路上喫煙に対する取り締まりを強化し、同時に完全喫煙のお店や喫煙所を整備し、「マナーを守る喫煙者」にも納得のいく政策を進めるべきだと思います

  8. エンガワ より:

    初めまして

  9. ターボー より:

    喫煙もしましたし、禁煙もしました。この部分に関しては自分次第ですよ。が、しかし、我々国民が汗水流して働き、国へ納めた税金の使途を明確にして欲しいのと、毎回見てて思う事がありますが、喫煙者ばかりが非難されてて、周りへと目が向けていないこの現状。どれだけ、視野が狭いのでしょうか?今の霞が関の御役人さん達は?
    一つの手段として、議員の【数】を減らせば第一段階はそれでクリアできるのでは無いのでしょうか?

  10. 子が出来たから禁煙@3ヶ月目 より:

    1.税収が増えるから増税賛成
    2.臭い・受動喫煙迷惑・健康の為に値上げ等を理由に止めて欲しい

    1ないし2のどちらかだけ主張してるなら理由としては聞いてる方もまぁ納得出来るけど
    両方主張してる人はどういう考えなんでしょ?
    やめる人増えたら税収減る所迄思考して主張してるのか甚だ疑問。

    当然いくら値上げしても止めれない人も居るだろうけど全体の何%ですかね?
    足りない税収分を煙草税だけで回せなくなるのは目に見えてるし
    結果として他の嗜好品などにしわ寄せが移り行くでしょうね。
    手近な所で酒。
    話題的な所ではネット税とか。

    今喫煙者嫌悪で増税賛成してる人達も自分の好きな物にしわ寄せで妙な税掛けられたらそれはそれで大騒ぎするんだろうなぁ。
    私はするw

    1000円でも2000円でも個人的にはアリだと思う。
    きっと煙草やめる気無い裕福なおっさん達が税金いっぱい払ってくれる
    けどそこまで来ると闇煙草的な物が出てくるんだろうなーとか思ったり。

  11. IVANOV より:

    私は、
    21年間1日30本タバコを吸ってきました。

    今年2月に禁煙して4ヶ月になります。

    禁煙した理由は、
    タバコだけを狙い撃ちに、
    税金を何処までも上げる姿勢に反感を覚えたからです。

    「何処までも税金を上げれば、
    反って税収は減るぞ!!」

    という無言の抗議の意味で止めました。

    とはいっても、
    本当の理由は、
    飼っているチワワが抱っこする度に、
    タバコの残り香を嗅いで、
    くしゃみするのを見て可愛そうになった事なんですが…。

  12. 嫌煙家 より:

    タバコはいつになったら販売禁止になるのでしょう。

    余りにもマナー違反をする人が多過ぎます。

    他人より多く税金を納めているのだから、
    ちょっと臭いのはガマンしろなどと言って迷惑をかけまくるくらいなら、
    いっそのこと無しにして欲しい。

  13. 石田和博 より:

    どうせ禁煙しないんだろwwwwwww
    1万円になっても

  14. 禁煙半年 より:

    私は4月の増税を機に禁煙を初めて半年になります。

    最初の数週間地獄でしたが、
    禁煙をしたおかげでv○peというのに巡り会えました。

    完全にストレスフリーで禁煙するならv○peをおすすめします。

    水蒸気なので壁は汚さないし嫌な臭いも出ない。

    さて増税の件ですが、
    おっしゃる通りいくら増税しても税収が増えることはないでしょうね。

    ですが喫煙者を減らす目的なら大いに賛成です。

    タバコの煙はアパートとかでもベランダから匂いが入ってくるしで迷惑なので、
    いっそのこと3000円でもいいと思う。

  15. TI より:

    タバコ農家やJT社員に
    まるで『●ね』
    と言ってる様に聞こえる

    非喫煙者の怒りの声…
    恐ろしい

    その内 酒まで増税になるのでは?と言われているが。

    貧乏人は『●ね』て事ですかね。
    悲しいですね。

    災害で家族や家を無くし
    楽しみ無くなり

    タバコふかして 悲しみ まぎらわしてる人も
    少なく無いが…

    皆 どうか黙りませんか?

    タバコ増税したって
    他の物も増税され?

    非喫煙者も生活難になるかもしれませんからね
    私は酒は呑みませんが

    非喫煙で飲酒は多いのでは?

    喫煙者に八つ当たりして自分の首絞めることになりませぬように。

  16. ポニョ助け より:

    今すぐにでもタバコ1000円にすべき!

    タバコ吸う奴はとにかく自己中のバカが多い!

    仕事で車を使うのだが、
    同乗する先輩共がタバコ吸いまくり大迷惑している!

    そのバカ野郎の副流煙のせいで
    こっちはアレルギーで喉がおかしくなった!

    昼食もファミレス行けば喫煙席に座るし。

    先輩だからタバコやめてくれとか言えないから
    マスクするなどして肩身の狭い思いをしている!

    タバコ吸う奴は他人の迷惑など全く考えないク○野郎ばかりだ!

    こんな生きてる価値のないゴミから税金とるのは当然だね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【不倫でCM打ち切り】ベッキーのCMを打ち切ったスポンサー/企業/会社はどこ?

こんにちは。NALです! 今回はベッキーさんの不倫騒動を取り上げます。 デビュー …

【消えた?引退?】たかべあい逮捕でキルミーベイベー2期なし?美少女クラブ31やWikiについて

こんにちは。NALです! 今回は女優の高部あいさんを取り上げます。 高部あいさん …

【右目が変】演歌⇒ラップ!大江裕はおねえ?2chではパニック障害の声!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は大江裕(おおえ ゆたか)さんを取り上げます。 大 …

【2016年/第24回参院選選挙結果】改憲勢力3分の2到達!投票率は?

こんにちは。NALです! 今回は『2016年参院選選挙結果』を取り上げます。 2 …

【snow画像で炎上】契約解除で解雇!ほのかりんの現在!川谷絵音と新幹線で大阪デート!

こんにちは。NALです! 今回はほのかりんさんを取り上げます。 ほのかりんさんと …

【韓国で不祥事】服部秀洋(下呂市長)の経歴や学歴(高校/大学)※顔画像あり

こんにちは。NALです! 今回は服部秀洋市長を取り上げます。 服部秀洋市長は20 …

【彼氏と結婚?】白石美帆の旦那はV6長野博?過去には熱愛報道も!本名は?

こんにちは。NALです! 今回は白石美帆さんを取り上げます。 白石美帆さんといえ …

【くまみこ脚本でTwitter炎上】ピエール杉浦(杉浦理史)のWiki/経歴!※画像あり

こんにちは。NALです! 今回はピエール杉浦さんを取り上げます。 ピエール杉浦さ …

【東京大学卒】松川るいのWikiプロフィール/経歴!夫や子供の名前は?

こんにちは。NALです! 今回は松川るい氏を取り上げます。 松川るい氏といえば、 …

【PPAP商標出願】元弁理士,上田育弘の経歴/顔画像!ベストライセンス株式会社による特許大量申請の目的

こんにちは。NALです! 今回は上田育弘氏を取り上げます。 あなたは上田育弘とい …