暇人ジャーナル

〜最高のスキマ時間をあなたへ〜

*

【死亡率0%】聴神経腫瘍の名医・佐々木富男の経歴や高校名、評判をWiki風に!勤務地は名古屋と福岡?福島孝徳との関係とは

      2015/09/27

こんにちは。NALです!

今回は脳神経外科の名医佐々木富男医師を取り上げます。

佐々木富男医師といえば、日本が世界に誇る脳神経外科の世界的権威として有名です。
その中で最も難易度が高いとされる頭蓋底外外科手術においては佐々木医師の右に出る者はいないとさえ言われるほどの腕前。

ちなみに佐々木医師以外に脳神経外科で有名な医師に福島孝徳さんがいらっしゃいます。
佐々木医師は7月26日の『情熱大陸』に出演されますが、実は福島医師も2003年に同じ番組に出演していた過去があります
同じ脳神経外科だけに2人の間に運命めいたものを感じてしまいますね!

佐々木医師が得意とするのは聴神経腫瘍手術と呼ばれるもの。
非常に高度な技術が要求されるこの手術においてこれまでの佐々木医師の実績は手術死亡率0%を誇っています!
その確かな技術を求めて日本のみならず世界からも佐々木医師の元を訪ねてくる患者は後を絶ちません。

67歳を迎える今でも福岡名古屋の病院を隔週で行き来しながら、治療の最前線で日夜患者の命を救い続けています。

今回は脳神経外科の世界的権威・佐々木富男医師について調べてみました!

スポンサーリンク

聴神経腫瘍の名医・佐々木富男医師を経歴をwiki風にまとめてみた!出身高校はどこ?福岡、名古屋の病院について

さっそく佐々木医師について調べようとしたところ、Wikipediaに掲載されていないことが分かりました 苦笑
断片的ではありますが、佐々木医師のプロフィールを簡単にまとめてみました。

昭和48年 東京大学医学部卒業
昭和55年 東京大学 助手(医学部付属病院)
昭和56年 医学博士(東京大学)
昭和59年 University of Virginia Medical Center助教授(医学部)
昭和61年 東京大学講師(医学部) 
平成 6年 東京大学助教授(医学部)
平成10年 群馬大学教授(医学部)
平成14年 九州大学教授(大学院医学研究院)
平成25年4月 九州大学名誉教授

出典:http://dr-sasaki.jp/profile.html

略歴だけを見ても佐々木医師がどれほど優秀な頭脳をお持ちなのかがひと目で分かりますね!
2015年現在、佐々木医師は既に九州大学の教授を退任しており、今ではフリーランスの医師として治療の最前線で患者と向き合い続けています。
現在では福岡名古屋の病院を拠点に活動しており、福岡では新古賀病院蜂須賀病院、名古屋では名古屋共立病院に勤務していることが判明しています。

〈新古賀病院〉

〈蜂須賀病院〉

〈名古屋共立病院〉

ちなみに佐々木医師の高校については一切情報が公開されていませんでした。
彼の出身地は岡山県倉敷市なのでもしかしたら岡山県内の進学校に通っていた可能性が考えられますね。

佐々木富男医師の評判は本当?患者の声や口コミを紹介!

スポンサーリンク

脳神経外科の世界的権威として日本はもとより世界からもその技術を称えられる佐々木医師ですが、果たしてその評価は正当なものなのでしょうか?

実は彼の医師としての腕前を正当に評価しているものがありました。
それが2005年8月20日に宝島社から発行された『全国病院〈実力度〉ランキング』です。

これは全国の主要病院を対象に病気に対する治療レベルやその後のケアやリハビリなども含めた総合評価を表したもの。
この中で佐々木医師は脳腫瘍治療部門では全国2位にランクインされているのです!
しかも、『治療力』の分野では全国1位に輝いています。

このことに関して同誌は次のように佐々木医師を評しています。

脳腫瘍の中でも聴神経腫瘍の摘出症例数は、佐々木教授自身238例というダントツのトップである(参考論文)。しかも死亡率0%、顔面神経温存率97%、有効聴力温存率52%という素晴らしい成績だ。

出典:http://www.mdc.med.kyushu-u.ac.jp/information/detail.php?i=142&c=11&s=220&k=

成績だけでなく実際に佐々木医師の手術を受けた患者さんの声も紹介しておきます。

歳月を経るにつけ、あまりにもりっぱに手術をして頂き、今日、生かされていることに感無量です。病になった不幸よりも佐々木先生に巡り合わせて頂きました幸運を患者仲間で喜びあったものです。(66歳 女性)

先生に手術をして頂いてから13年5ケ月が経ちましたが、元気に生活しています。感謝の言葉もありません。(51歳 男性)

私達がこうして笑顔で居られますことを心より感謝致します。(45歳 女性)

出典:http://www.dr-sasaki.jp/voice.html

これらはほんの一部ではありますが、佐々木医師に救われた患者さんの感謝の気持ちが伝わってきますね!
佐々木医師の評判は本当だと言えるのではないでしょうか。

まとめ

今回は脳神経外科の世界的権威・佐々木富男医師について調べてみました。

経歴を見ても分かる通り、彼の頭脳は飛び抜けて優秀であることが分かりますね!
しかし、彼を頼る患者が後を絶たないのは単に腕がいいだけではなく人として一人ひとりの患者に真正面から向き合っているからではないでしょうか?

そんな人としての温かさを感じるからこそ数多くの患者が佐々木医師に全幅の信頼を置いているのだと思います!
今後も医療の最前線で活躍されることを心から祈っています!

スポンサーリンク

 - あなたを襲うかもしれない病気, 世間での評価やバッシング, 偉大な功績を残した偉人や学者, 明らかになった意外な経歴や過去, 気になるあの人の現在・過去

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【卒業/引退理由】野田仁美が彼氏発覚で放課後プリンセス解雇!高校はどこ?Wikiプロフィール,画像あり

こんにちは。NALです! 今回は野田仁美さんを取り上げます。 あなたは野田仁美と …

【宗教?】片岡鶴太郎激やせは病気(ガン)ではなくヨガ!ドローイン呼吸法とは?若い頃の画像あり

こんにちは。NALです! 今回は片岡鶴太郎さんを取り上げます。 片岡鶴太郎さんと …

【元ヤン?】袴田吉彦は不倫で河中あいは二股!妹,菜月は”はんにゃ”川島の嫁!画像あり

こんにちは。 今回は河中あいさんを取り上げます。 河中あいさんといえば、俳優の袴 …

【ネタ動画】お笑い芸人かーしゃ結婚!嫁(一般人)の名前,画像は?Wikiプロフィール!

こんにちは。NALです! 今回は『かーしゃ』さんを取り上げます。 (画像:左) …

【寄付金の結果】山中伸弥がマラソン募金!うつ病の原因は家族!?

こんにちは。NALです! 今回は医学者の山中伸弥さんを取り上げます。 山中伸弥さ …

【闘病⇒死去】堀江しのぶは最期まで死因(胃がん)を知らなかった!画像あり

こんにちは。NALです! 今回は堀江しのぶさんを取り上げます。 あなたは堀江しの …

【ボクシング引退】池原シーサー久美子のWikiや名前の由来!高校はどこ?出花崇太郎との交際はいつから?旦那画像あり

こんにちは。NALです! 今回は池原シーサー久美子さんを取り上げます。 池原シー …

【じゃらんの口コミで暴言】名古屋ニューローレンホテルのフロント室長は誰?名前は?

こんにちは。NALです! 今回は『名古屋ニューローレンホテル』を取り上げます。 …

【太宰ナイト】西加奈子の夫・子供の謎。帯文を書いた又吉直樹と光浦靖子との出会いのきっかけについて

こんにちは。NALです! 今回は作家の西加奈子さんを取り上げます。 西加奈子さん …

【名古屋のハト男】ビビット取材班を蹴る!傷害で逮捕?

こんにちは。NALです! 今回は『ハト男』を取り上げます。 ハト男という語感から …